事務局長が失踪 公金140万円不明 滋賀・高島市体育協会 | 堺 だいすき ブログ(blog)

堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705

事務局長が失踪 公金140万円不明 滋賀・高島市体育協会
 滋賀県高島市体育協会の預金から約140万円が引き出され、会計を担当していた40代の男性事務局長が5月中旬から行方不明になっていることが3日、分かった。

 協会を管轄する同市教育委員会によると、事務局長は市内にある事務局で1人で勤務していたが、5月12日から無断欠勤。協会役員が13日、事務局を訪れて預金通帳がないことに気付いた。金融機関に問い合わせたところ、約140万円が引き出されていることが分かり、預金の名義になっている協会長の印鑑もなくなっていた。約140万円は合併前の旧6町村の各体育協会による基金。事務局長の家族が全額弁済した。

 また、別の預金からも20万円以上が使途不明のまま引き出されていた。協会は被害額を調査したうえで、6日に理事会・評議員会を開き、警察に被害届を出すか決める。


(2011年6月 3日 15:140万円 無断引き出し
2011年06月04日

【高島市体協担当者 姿消す】
 高島市体育協会(藤原一麿会長)の預金口座から無断で約140万円が引き出され、会計を担当していた48歳の男性事務局長が行方不明になっていることがわかった。
 協会を管轄する市教委によると、事務局長は5月13日に無断欠勤をし、協会役員が事務局内を調べたところ、預金通帳と協会長の印鑑がなくなっていたという。
 預金は、合併前の旧6町村の体育協会の積立金を基金として管理していたもので、銀行に照会したところ口座にあった約140万円の全額が引き出されていた。領収書や請求書などを調べると、ほかにも20万円以上の使途不明金が見つかったが、事務局長の家族が全額を弁済したという。
 事務局長は市内にある事務局で1人で勤務していたといい、現在も行方がわからないままという。協会では6日の理事会・評議員会で警察に被害届を出すかを決める方針。