親子で食育 | とわちんのブログ

とわちんのブログ

とわちん5歳になりました★
  だけど、まだまだあんぱんまん大好き。ダンス、外遊びも大好き!!!です。 おてんばで いばりん坊ですが、ぜひ仲良くして下さい♪


テーマ:
{23806BBA-1FAC-4AA7-B590-5991A8752DB0}

先週日曜日!
久しぶりの開催となった食育講座「和の行事食」
今回は、冬至にちなんで、「ん」のつく食べ物を食べて運気アップ‼️
でした。
大瀬先生の人柄もあり、またまた、とにかく楽しい会になりました!

うどんを粉から作った月見うどん、
かぼちゃ(なんきん)の煮物、
みかん寒天
それぞれ、「ん」がつくお料理を、参加者みんなで力を合わせて作りました!

子ども達からは
手で伸ばすのが楽しかった。
足で踏むのが楽しかった。
おうどん美味しくできた。
など、ニコニコの感想が!

娘さんと参加してくれたパパさんは、「普段、料理をする機会があまりないので、今日は良い経験になった」

2歳の子どもと一緒に参加してくれたママからは、
「お料理に触れさせたくていろんな料理教室をチェックしてるけど、ここまで小さい子でも参加させてもらえる所はなかなかなく、泣いたりしたら迷惑になるのでは、と思ってたけど、今日は途中でぐずっても優しく受け入れてもらえてすごく楽しかった」
と言ってもらえました。

たしかに、2~3歳の子は、お腹がすいたり、飽きたり、ママから離れられずママを困らせたり、
そういう事も多いと思いますが、
いいんですよ~!大丈夫ですよ~😊
ママも楽しんでいってください!
もちろん、大人だけでの参加者も増えてくれたら良いなー、と思っています。

私は、この講座は本当に意味があると思っていて、
「みんなで作ってみんなで食べる」がいかに大事かをいつも感じます✨

1、小さい子は小さい子が出来る事から、大きくなってくると出来ることも増えるので、小さい子の分を頑張ってもらい…
自分の分は自分で!ではなく、みんなで力を合わせて作ったお料理をみんなで分け合って、みんなで食べましょう👍

2、普段、ママと子どもだけでの食事、という家庭も多いので、いろんな世代のたくさんの人と「いただきます」をして、親子で団欒の楽しさを味わいましょ💕

3、クリスマスやハロウィンなどの行事は何かするご家庭も多いと思いますが、
日本の行事、さらに少しマニアックな?ものは、私も含め、その風習を知らない人が増えているのでは?
日本の各季節に合わせた行事は、その時々の食材とやはり結びついていて、日本人の知恵を感じます。そういう知識を大人が知る場にもなっています❗️

次回の開催は3月21日(水・祝)‼️
節分や雛祭りもやりたかったのですが、売れっ子の大瀬先生なので、春も予定がぎっしりで💦💦
春分の日に、春分の日のメニューやりましょう!となりました。

お手伝いなどでお料理に触れさせたくても、実際には忙しくてなかなかそういう時間が作れない、という人がほとんどだと思います!
なので、こういう場で、
作る事、食べる事を、好きになってもらいたいな、て思います😊
ぜひ、お気軽にご参加くださいね!

とわちんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス