今日は国際女性デー

テーマ:
【今日は国際女性Day】

日本は先進国なのに企業役員、政治家という役職含め女性リーダーが驚くほど少ない。

国会議員の女性比率は70年前の戦後と大して変わってないほど。

女性と男性。
地位にどちらが偉いなんて優劣の差は全くない(*^^*)
男女がいて子孫がこの世に誕生するから
お互いに必要な存在。

なのに、まだまだ耳にする社会や家庭での

「男のくせに」。。。
「女のくせに」。。。

その先に何を求めてるんだろう。
その言葉の根底には何があるんだろう。

男性の立場としては

「おれがお前を守るからお前はおれの後ろにいていいよ」から発する「女のくせに」かな。。

「女は男より無能で弱い」という
卑下から発する「女のくせに」かな。。。

逆に女性の立場で「男のくせに」にも様々。

男性に強い存在でいてほしいという
「願望や期待」もあれば。
単に男性への「依存心」からくる場合も。

まぁ、、、
ゴチャゴチャ言っても仕方ないな。笑

女性が社会で活躍することは
男性が家庭や子育で活躍すること。

パズルのピースの凹凸と同じ。

足りないところをお互い補完して完成させていく。

足し算的な夫婦や組織でもいいけど、
望むところは掛け算的な夫婦や組織。

男女の定義にとらわれず、
互いの得意、苦手、強みや弱み知って、
出きることを出きる人がする。

そして未来の目的、ワクワクするビジョンを共有できるならば、「掛け算的」に効率や幸福度を生み出せる。

本当に色々大変だと思うけど、、、、
大変大変!と言ってても生きていかなきゃいけないから、

現状に満足していないなら
やはり変えていくしかない。

まずはそのために

男性は家庭側からみる世の中を。
女性は社会側からみる家庭を感じること。

体験は難しいから、立場にたって見る。

互いに「土台」はどこかに気づき
互いの素晴らしさや苦労がわかると、
とりあえず、優しくできる(*^^*)✨笑

家庭も仕事も、
なくてはならない幸せのフィールド。





*********************************************

ブライトライフ マナーコンサルタント
代表 清水智子
HP https://bright-life.net/ 

◆マナー・接遇・コミュニケーション・メンタル向上研修
◆ブリリアント女性塾
(外見力、コミュニケーション力、成幸マインドレッスン)
◆エアライン面接対策講師

◆アメブロ◆
美人を創るコミュニケーション&マナー術!輝く生き方のスキルとマインドアップの扉
http://ameblo.jp/towareisei/

***********************