中古住宅をリノベーション | 兵庫県西脇市の藤和ホーム/藤村知仙のブログ

兵庫県西脇市の藤和ホーム/藤村知仙のブログ

兵庫県西脇市の工務店のブログ

以前にブログで書きましたが、西脇市野村町で中古住宅を取得してリノベしてます。

とりあえず今回は劣化している箇所など最低限のことをしました。

タイルの浴室でしたので、ユニットバスに。それに伴い脱衣室の床の改修。

古い家の場合、最も傷んでいるのがこのあたりです。

浴室と共に脱衣室の床を解体し、ユニットバスの下地となるコンクリートを打設。

そのついでに脱衣室の床下にも防湿のコンクリートを打設。

壁面のタイルは予算の都合上解体はなし。無理せず1216サイズのユニットバスを設置します。

浴室床下を防蟻断熱材で基礎断熱化。脱衣室は床で断熱。浴室と脱衣室の断熱ラインを区切りました。

外部に面するタイル壁もボード状の断熱材を貼りました。

で、本日よりユニットバスの施工を行っております。

賃貸にする予定ですが、快適に暮らせるよう藤和ホームがいつもやっている方法で工事を行っています。