リノベーションで劣化対策 | 兵庫県西脇市の藤和ホーム/藤村知仙のブログ

兵庫県西脇市の藤和ホーム/藤村知仙のブログ

兵庫県西脇市の工務店のブログ


テーマ:

藤和ホームのリノベーションは耐久性を向上させる為に、劣化対策に重きを置いています。

西宮市のリノベーションの現場では、解体が終わり大工さんが入るまでに既存の木部と新たな床下地材にホウ酸の水溶液を散布し、防腐防蟻工事を行いました。

基礎から1mまでに処理をすることが通常ですが、数十年以来に姿を見せた木部をそのまま処理しないのはもったいないです。現しになった部分の木部全てを処理してもらいました。

これで木部の劣化対策はOK。安心して次の工程へ進んでいけます。

もうすぐシロアリが発生するシーズンです。

それまでに床下の点検や防蟻処理のご用命があれば弊社まで。

藤村 知仙/藤和ホームさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント