屋根断熱施工中! | 兵庫県西脇市の藤和ホーム/藤村知仙のブログ

兵庫県西脇市の藤和ホーム/藤村知仙のブログ

兵庫県西脇市の工務店のブログ


テーマ:

夏季休暇も昨日まで。今日から通常営業をしております。

 

今朝から急に涼しくなった気がしますが、まだまだ残暑は続くかと思われます。

現在、多可町で暑さ寒さに耐える高性能な平屋の家を建てています。

 

 

現在は屋根断熱工事を大工さんに施工してもらっています。

高性能グラスウール換算で300㎜の断熱性能。夏は日射が屋根にまともに当たる為に屋根断熱をしっかりやることは暑さ対策に非常に有効です。

ちなみに銀色のシートは気密性を保つ為と室内の湿気を断熱材のなかに入れない為に貼っているものです。アルミなので一般的なポリエチレンフィルムよりも湿気を通しにくくなっています。

 

 

この写真は盆前の暑い日にサーモカメラで撮った画像です。

下から屋根面を撮影したものですが、見事に色が対照的になっているのが分かるかと思います。右の明るいのはグラスウールが充填される前。左がグラスウールを充填後です。これだけ熱の伝わり方に差があります。断熱がより重要なのか分かる画像かと思います。

 

家の中の暑さを改善したいと思っている方に屋根(天井)断熱改修工事はオススメです。壁と違い屋根は天井に点検口さえあれば解体工事を伴うことなく出来ます。その場合は吹込みか吹付の断熱工事が施工性が良く適していると思います。

藤村 知仙/藤和ホームさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント