多可町の平屋の家 | 兵庫県西脇市の藤和ホーム/藤村知仙のブログ

兵庫県西脇市の藤和ホーム/藤村知仙のブログ

兵庫県西脇市の工務店のブログ


テーマ:

多可町の平屋の家の現場の状況です。

連日の猛暑により少し時間がかかりましたが、屋根の養生まで完了しました。

こちらは野地板の上に断熱材を張った状況です。

これから室内に断熱材を入れますが、大工さんからは室内に入ると涼しいと好評です。

通気層を設け屋根下地を張りました。手間かけています。

この屋根下地の上に防水紙を張ってもらい、更にその上に厚手のブルーシートを被せて養生としています。

サッシも搬入され、何とか台風までに取付が完了できそうです。

このサッシは樹脂サッシは勿論ですがトリプルガラスを全窓に採用しています。YKKのAPW430という高性能な窓です。

今さらですが、夏の暑さの原因の7割が窓からと言われていますので窓を高性能化させることは猛暑にも耐える家づくりに非常に有効といえます。

 

台風が変な進路で近畿地方に接近してくるようです。

最近の天気は何が起こるか分からないので油断せず重々警戒すべきです。

藤村 知仙/藤和ホームさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント