断熱リフォーム荒壁焼き板の家 4 | 藤和ホームstaffブログ

藤和ホームstaffブログ

兵庫県西脇市の住宅屋『藤和ホーム』のスタッフブログ。


テーマ:
 35度超えの猛暑が続く毎日です!

 屋根葺き完了後は、長雨の影響もあり急ピッチで本体完成まできました。






 猛暑の中での内覧会、多くの方に見て頂きました。

 4kwのエアコン一台で、およそ28畳の会場内を快適に出来ました。

 
 


 床板はカリン材、漆喰調のクロス、木枠は柿渋塗装で、古い部分と調和を計りました。

 写真はデンマークモルソー社の対流式薪ストーブ、断熱がしっかりしていれば25畳程度の暖房能力が有ります。






 スペースに合わせたカップボードも、好みの色、素材で造れます。
 





 猛暑にも、極寒にも、快適に過ごせる断熱リフォームは今からのリフォーム工事では必須の要件だと思います。
 
 

藤和ホームstaffさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス