射手座木星期の2019年は旅がラッキーアクション
(※ 詳しくはこちら


さらに、1/17から続いてた冬の土用が終わり、
昨日、立春を迎えました。
(※ 冬の土用についてはこちら


土用の期間中は、
方角に関することや旅行先などを控えたほうがいい期間だったのですが、
その土用の期間も終わりました!


そして、
新しい運気である立春(2/4)を迎えました。
旅行や引っ越しにも
とっても最適なシーズンが到来していたのです♪



そんな旅や出張を
もっとステキな思い出にするには…?


***

旅先でお香を焚く

旅先でも、お香をたいてリラックスタイムを楽しみませんか。
普段使いの香りはもちろん、
旅のテーマに合わせた香りや、
いつもより ちょっと贅沢な香りなど、
香りが旅を彩ってくれます。


そして、宿泊するお部屋も浄化されて、
ぐっすり眠れるかもしれません。
(※ 詳しくはこちらの記事をどうぞ)


最近ではケースに入れて持ち運べる、
旅のお香やトラベルインセンスも売られています。

ぜひ、お気に入りのお香を、
旅のバッグへINしてみてはいかがでしょうか。




ちなみに私は出張が多いのですが、
お香だけでなく、お灸もすえますので、
ライター1本はいつも旅のおともにしています♪
下記へとつづく☆


***


お灸と旅のツボ

旅の有名なツボといえば「足三里」。

皆さんもご存知の
江戸時代の俳人・松尾芭蕉の「奥の細道」の序文にも
足三里とツボが登場しています。

芭蕉さんは、
『足三里にお灸をすえられない供とは
旅をするな』
と言ってたくらいだそう。

それくらい、旅の疲れ、体の疲労にも
足三里はよい効果を発揮してくれるんですね。


お灸でツボを刺激するのがオススメですが、
お灸をまだ持ってない方や抵抗がある方は、
ツボを温めたり押してあげるだけでも効果がありますよ♪



足三里


足三里の場所は、
ヒザのお皿の下、ふくらはぎの外側の骨のキワの指4本下です。



ここ、疲れてる時、めっちゃ痛くなります!
「カラダ疲労してるよ~」と、ツボが教えてくれるように。
試しに押してみると、ジ~ンと痛みを感じたりしませんか?


足三里の効果は多岐にわたり、
万能養生のツボともいわれて、
疲労回復や胃腸の不調、むくみなどにも効果的です。


***



お香で室内を癒したら、
お灸で自分も癒すが、旅のツウ!

素敵な旅に、ぜひお試しください。


旅先にお香が売られてたら、
旅の思い出にお香を買って
香りをお土産にするのも粋ですね。



お土産話に花が咲きますように☆


☆東西南北うさぎ☆



うさぎ関連記事うさぎ




応援よろしくお願いします♪

幸せの輪が広がりますように☆