今、王様の部屋では、歴史の先生が話をしています。

そういえば、前にも、歴史の先生は出てきたことがありましたね。(王様と五行0

 

「世界は、天と地が合わさったことから、はじまりました。

その時、世界にある、全ての物が、

それぞれの生まれるべき場所に生まれました。

 

地は、九つの平野を持つ、広大な国を作り、

天は、止まることなく変わり続ける、陰陽の作用により、四つの季節を作りました。

 

天と地は、すごい力を持っていて、

世界にある全ての物を、作りました。

こうして生まれたものは、全て、五行に当てはまりました。

 

木は、金属の斧で伐られます。

火は、水に消されます。

土は、木にどんどん根を張られます。

金は、火にあぶられると溶け出します。

水は、土に吸い込まれます。

 

このように、全ての物が必ず、何かに剋されているのですが、

世界には、あまりにたくさんのものが在りますので、

全てをお話することはできません、どうかおゆるしください。

 

ほんとうに、天と地が作った物は、とてもとてもたくさんで、

すべてをお話することは出来ませんが、

その中で、一番にすばらしいものは、分かります。

 

それは、人です。

人よりすばらしいものは、他にありません。」

 

AD