3件目


13名ぐらいの


大型店


毎日80名ぐらいのお客様


シャンプー台から離れられない


当時は、シャンプーブローが、


とても多く サロンでしか


洗わないというお客様ばかり


髪はとても汚れて、かゆいの


連発でした


白い制服が、胸のあたり


真っ黒になりました


シャンプーしながら


パーマ液つけたり


はずしたり


お得意様は、特等席


先輩が来るまで


ひたすらマッサージ


マッサージが、下手だと


変えられる


シャンプーも下手だと


変えられる


必死で指名をいただいてました


シャンプーもマッサージも


最後は独学


負けず嫌いは


ひたすら勉強しました


仕事が、終わり


練習です


最初は、同期も3名いて


練習の御願いもしやすかったのです


しかし


みんな辞め私だけになり


先輩に御願いしにくい私は


家で ひたすら練習



これが、あざとなり


やる気あるのか!と


店長から、ヤキ


なにを言っても  言い訳になると


想いました


あんのじょう


次の日から


全員からシカト


何なの?


そして、前を向き


辞める事を決意、、、



美容師って



私の想う美容師って


続く