プクッチ劇場

ギャンブル魂の真実


テーマ:

 いよいよ竜王戦最終局が始まった。→ニコ生

 

 

 これが終われば今年も終わり。

 

 しかし、勝負は終わっても、将棋界はケリをつけないといけないことがある。

 

 

 それは三浦九段の問題。→不戦敗

 

 

 年内出場停止だが、既にA級陥落は必至。

 

 どう決着をつける?プッシュ。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

 


               ギャンブル魂の真実

 

 

 

 その後、三浦九段援護の声が多くなると将棋界は沈黙。

 

 

 渡辺竜王も文春に独白するなど、三浦九段黒説に積極的だったが、決定的な証拠は出ないまま。

 

 それも疑惑の対局とされてる丸山九段との2局が丸山によって「不審な点はなかった」と否定されてしまう始末。

 

 それまでは渡辺や橋本ほどの棋士が言うのなら黒なのかも?と思っていたが、名人を獲ったこともある丸山という一流の棋士が援護に回ったことから白説が有力になった。

 

 そして、その丸山が竜王になってしまった場合、丸山に勝っていた三浦の立場は?

 

 

 

 

 

 

 竜王挑戦者の対局料約1500万円。

 

 

 そしてトップ棋士10人しかなれないA級からの陥落。

 

 級は対局料に直接影響するものやから、三浦九段が被った被害は尋常ではない。

 

 とりあえず年内は三浦九段も大人しくしているだろうが、来年になったらどうするのか?

 

 このまま処分を受けて黙って復帰するのか、それとも処分を不当なものとして連盟と全面対決するのか。

 

 

 それは第三者委員会の結果待ちということもあるけど。

 

 

 もし、白だった場合、竜王のタイトルがおかしなことになるし、それを主導したと思われる渡辺竜王にも何らかのペナルティが課されるのか?

 

 三浦か渡辺、どちらかが泣きを入れるまでこの決着はつかないと思う。

 

 

プクッチ劇場

 

 

 

 

 渡辺と三浦、どちらが強いかと単純に比較すれば。

 

 

 それはタイトル獲得数から言っても、直接対決の成績から言っても、渡辺のほうが一枚上。

 

 しかし、強いからといってなんでも許されるわけではない。

 

 まして、その上には羽生がいるわけで、渡辺のポジションはナンバー2。

 

 将棋界のことを思って告発したと言ってるけど、それは本当なのか?

 

 もし、本当だとしたら、もっと決定的な証拠をつかんでから告発するべきだったのでは?

 

 

 状況証拠だけで黒だと言われても。

 

 

 それだったら、仲の良い棋士数人で誰かを祭り上げることも出来るわけで。

 

 渡辺の採った行動は軽率だったとしか言いようがない。

 

 しかし、もっと問題なのは、それを真に受けてまとな調査をせず、処分を決定してしまった連盟のほうや。

 

 一番責任を取らないといけないのは一部の棋士の言い分だけを聞いて処分を決めてしまった連盟だと思う。

 

 

 

プクッチ劇場

 

 

 

 渡辺も一棋士だから、告発する権利はあると思うで。

 

$プクッチ劇場

 

 ちょっと不自然じゃないの?と言うくらいはええ。

 

 それを精査して調査するのは連盟の仕事。

 

 性善説に基づいてきちんとしたルール作りをしてこなかった連盟に全ての落ち度があると思う。

 

 まあ、棋士の良心を信じたといえば格好はええけど、実際は人間のやるものやから、信じているからこそルールを作っておくべきだったと思う。

 

 と、正論を今更言っても遅いので、どう決着をつけるのか?

 

 それには、まず竜王が誰になるかを見極めてからでも遅くない。

 

 丸山が勝つんじゃないかな?

 

 今回、渡辺はメンタルが揺れてるみたいだから。

 

 勝っちゃいけない的な雰囲気があると思う。

 

 決着は明日。

 

 丸山新竜王誕生なるか?

 

 ほなな。

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
 気に入ったバナーを1プッシュ

 12月業者紹介←見てね

 プクッチがネタ、パクってる業者
プクッチメイン口座    森好二郎レポート   あると便利                   
       
FXプライム   

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

pukuzohさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。