プクッチ劇場

ギャンブル魂の真実


テーマ:

 竜王戦第三局が終わった。

 

 

 二日目の夕方まで駒がぶつからないという異例の我慢比べ。

 

 結果は丸山九段が1分将棋を制して、通算成績を2勝1敗とした。

 

 二日目のニコ生解説者は名人の甘彦。

 

 あまりにも先が読めるので駒がぶつかる前から、最終局面を予測するという離れ業解説。

 

 さすがは現役名人。

 

 

 しかし、問題はそこではない。

 

 

 丸山九段は挑戦者決定戦で敗れているという事実はどうなるの?ということや。

 

 みうみうは黒なのか?プッシュ。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

 


               ギャンブル魂の真実

 

 

 首謀者は渡辺竜王というコンセンサスが出来てしまっているので。

 

 

 竜王は精神的に揺さぶられているか。→ブログ休止

 

 ニコ生のアンケでも丸山九段を応援する声が多かった。

 

 第一局こそ三浦九段の指し手を真似て敗れたものの、第二局第三局と連勝した丸山九段。

 

 竜王奪取まで残り2勝とした。

 

 

 

 

 

 竜王戦開催中ということで、三浦九段は今は大人しくしているが。→消息不明

 

 

 竜王戦が終われば、再びこの問題がクローズアップされるんやろね。

 

 本来なら三浦九段が挑戦者だったわけで、疑惑の白黒を着ける前に出場停止処分を受けたわけやから、白だった場合、三浦九段の被った被害はあまりにも大きい。

 

 このまま何もなしというわけにはいかないと思う。→産経は援護記事

 

 

 今回の竜王戦は、現竜王の渡辺が圧力をかけて挑戦者を代えたとみる向きもある。

 

 

 そうなってくると、竜王は挑戦者を選べることになってしまうので竜王の権威が疑われる。

 

 朝日新聞が執拗に疑惑を記事にしてるが、その背景には過去のいきさつがある。→もともと朝日の棋戦はなかった

 

 このまま渡辺が竜王のタイトルを失えばええけども、防衛ともなると、やはり、不自然さを感じる。

 

 三浦九段が白と判定された場合、もう一度タイトル戦をやるのか?

 

 いや、それはあるまい。

 

 

プクッチ劇場

 

 

 でも、これ、渡辺がヒール役になっているけども。

 

 

 本来なら連盟が率先してやらんとアカンかったことや。

 

 それを棋士である渡辺が主導するまで何もしなかった連盟の責任は重い。

 

 やっているにしろやってないにしろ、もっと早くに対策を採っていれば問題はこんなにも大きくならなかった。

 

 ある意味、渡辺は被害者ともいえる。

 

 

 丸山九段は最初から「怪しいところはなかった」と三浦援護。

 

 

 更には「一連の経緯には疑問を持っている」と暗に連盟を批判。

 

 渡辺竜王が心に傷を負っているのに対して、丸山は正々堂々としてるわけやから、対局にも影響してるんやないかな。

 

 渡辺の表情が冴えないのも、そこに原因があると思う。

 

 

プクッチ劇場

 

 

 どう転んでもケチがついてしまった竜王戦。

 

$プクッチ劇場

 

 こうなったら、羽生が叡王になってソフトに勝ってほしい。

 

 本当に強い棋士なら、例えソフト相手でも勝てる、というところを見せればいい。

 

 叡王戦、羽生の次の相手は奇しくも、丸山九段vs佐藤天彦名人の勝者。

 

 この三人の中から叡王が出ると思う。

 

 多分、羽生vs甘彦になって羽生が勝つんやないかな。

 

 竜王戦の最中、叡王戦の予選は続く。

 

 将棋界から目を離させない。

 

 ほなな。

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
 気に入ったバナーを1プッシュ

 11月業者紹介←見てね

 プクッチがネタ、パクってる業者
プクッチメイン口座    森好二郎レポート   あると便利                   
       
FXプライム   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

pukuzohさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。