番外編 メロッチ 真実を語る | プクッチ劇場

プクッチ劇場

ギャンブル魂の真実


テーマ:
 ルールル ルルルルールル ルールールールール~ルル


 今日のゲストは真実追究犬のメロッチさんです。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 早速ですが、メロッチさんは犬のくせにどうして真実を追究してるんでしょうか?


 何や、その犬の「くせ」にという枕詞は?

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 まあ、ええで。

 うちは犬どすから人間のようにしがらみがない立場なんで言いたいことが言えるというのが真実を追究する理由になったと言ってもええどす。


 しがらみ?

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 それはどんなことでしょうか?


 例えばどすな。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 プクッチ世代の人なら、「世界は一家、人類は兄弟」というようなテレビCMを見たことがあるわな。

 あの人って政界のフィクサーと呼ばれた人物や。

 何であの人、あんなにもお金持ってたか知ってるか?

 普通、公営ギャンブルというのは各省庁の利権が大きく絡んでいるものや。

 競馬は農林水産省、競輪は国土交通省、宝くじは自治省、トトは文部省と各省庁が凌ぎを削ってるわ。

 パチンコは警察庁の縄張りやな。

 こうした公営ギャンブルの監督官庁は天下り先にもなってるんや。

 ところがやな、競艇だけはちょっと事情が違ったんや。

 あの「人類は兄弟」と子供相手に言うてた人物やけどな、競艇はあの人が政界に働きかけて出来た公営ギャンブルでな、日本のギャンブルって戦後の日本復興のための財源を確保するために出来たものが多いんや。

 競馬は戦前からあったけど、他の公営ギャンブルって戦後に出来たものが多いんや。

 しかしやな、トトもそうやったけど、中々法案が通らんかったやろ?

 あれは何でかというと各省庁の利権が絡むからやな、簡単には決まらんものなんや。

 カジノだってほとんどの国が合法としていて、日本も東京都知事が一時期鼻息荒くしてたけどなし崩し状態になってるやろ?

 何でか言うたら、カジノが出来たらパチ屋の客が大量に流れるわ。

 そうするとパチ屋の利権を握っている警察庁が黙ってないわな。

 競馬の農林水産省も痛手を受けると思うわ。

 そうした調整がうまくいかんからな、日本にカジノって未だに出来てないんや。

 せやのにやな、競艇だけは1951年3月に衆院を通過、6月には参院も通過してすぐに認可されたんや。

 このスピードは異常やったんや。

 でやな、他の公営ギャンブルは特殊法人が監督してたんやけど、競艇だけはあの人の財団が受け持ったんや。

 それも売り上げの3%が入るという仕組みになってたんや。

 3%なんて大したことないと思うかも知れんけど、競艇の年間売り上げって余裕で1兆円を超すんや。

 3%と言うたら300億円やで。

 何にもせずに毎年それだけのお金が入ってくるんや。

 こんなボロい話あるかという話や。

 せやからあの人物は政界に大きな影響力を持つようになったんや。


 あの人物というと。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 笹川会長ですか?


 どアホっ!

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 何でわざわざ匿名で話してるのに実名を出すんや?


 いえ。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 自分もショッカー所属なんでしがらみがないんで。


 それも。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 そうどすな。


 
        ギャンブル魂の真実


 なるほど。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 しがらみがないからこそ言えるということもあるわけですね。

 では、何故、真実を追究しようという気になったんですか?

 プクッチさんの影響ですか?


 それはどすな。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 情報に聡い人を「鼻が利く」という人間の言い方があるわな。

 うちら犬はご存知の通り、ホンマに鼻が利くんや。

 せやからいろいろな情報をキャッチ出来るんや。

 プクッチの影響と言えばやな、プクッチは黙ってるけどプクッチってな、プライム口座、どこのブログから作ったか知ってるか?

 なんとな、実はな・・・・買わせ王のブログから作ってもうたんや。

 あーはっはっはっはっはっ。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 買わせ王を目の仇にしてるのも適当予想に騙されたということもあるけど、あのブログから口座作ってもうたという怨念があるんや。

 プクッチは昔、楽天でブログやっててな、あそこってアフィ出来んし、元々アフィには興味なかったから自分のブログで口座作るということはなかったんや。

 それがよりに拠って買わせ王のブログから口座作ってもうたんや。

 イーヒッヒッヒッヒッヒッ。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 プクッチってな、よくさからし気なこと言うてるけど結構間抜けやで。


 ええっ!

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 それは衝撃のスクープじゃないですか?

 プクッチさんは買わせ王のアフィに協力していたということですか?


 そうやで。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 アメバに引っ越してきてからプクッチはアフィ始めたからな。

 最初の頃って全部他のブログから口座作ってたんや。

 アフィを始めるようになって、何でクソブログ共ってああも不正な手段使ってランキングを上げるか知ったんや。


 そうだったんですか。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 プクッチさんはそのような真実を知って真実追究家の道に進んだわけですね。

 
 そうやで。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 でやな、プクッチってな、アフィ始めたはいいけどな、その金な、プクッチと一緒に住んでた人の口座に振り込むようにしてたんや。

 税金対策の一環やな。

 そしたらな、その金な、全部な、・・・・・持ち逃げされたんや。

 う~ひょっひょっひょっひょっ。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 アカン、プクッチの秘密、しゃべってもうた。

 しかし、あのJ・オッサン、よく「間抜け」とか言うてるけど、自分が間抜けやで。


 衝撃の事実ですね。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 しかし、メロッチさん、そんなこと言ってあとからプクッチさんに怒られるんじゃないですか?


 それもそうやな。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 ちょっとここはカットしてくれるか。

 思わず、プクッチの真実を語ってまったで。





 それじゃあ、話を戻しまして。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 メロッチさんはクソブログ撲滅運動をしていますが、クソブログの定義としてどんなことを挙げていますか?


 それはどすな。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 適当後出しテクニカル解説、適当ファンダ分析をしてアフィ代の高い業者ばかりをアフィってるブログどすな。

 まあ、一例を挙げるとかつて為替初心者部門でダントツの人気があった女性ブロガーのブログどすな。

 MJをプッシュしてるけど、普通に考えて専業トレーダーでMJをメイン口座に据えてる人ってあんまりいないと思うで。

 確かにMJは低スプやからメイン口座にしてる人もいると思うけど、その機能というたらこのメロッチの目から見たら大したことないわ。

 精々サブ口座として使うくらいや。

 いや、MJ使ってる人には悪いけど。

 プクッチもMJに口座作ったけどスベリが酷くて低スプって実感出来んかったわ。
 
 その当時、モグスキャという技をプクッチは使ってたからな、スキャもやってたんや。

 そいで、ここや!と思ったところで利確したと思ったらスベリにスベって利益が出るどこかマイナスになるところまでスベってもうたんや。

 1回そういうことがあってからMJはサブ口座としてしか使わんようになったわ。

 今では全く使ってないけどな。

 多面チャートが使えるからちょっと前まではサブ口座として使ってたけど、今ではクリック証券のチャートのほうが使えるからそっちをサブ口座にしようと思うてるわ。

 イズムで出してるチャートって近頃クリック証券のものなんや。

 トレードに於いていろいろな通貨ペアの値動きを見るのは基本や。

 せやからクリック証券はMJと同じくらいの低スプやからそっちを贔屓にさせてもらってるわ。

 MJとクリック証券の違いって機能的にはクリック証券のほうが今では上やと思うてるわ。

 昔はクルクルなんとかいう悪評があったクリック証券やけど、今では365にも進出してるしな。

 365って規制が厳しいからホンマに健全で優良な業者しか認められんのや。

 でやな、クリック証券とMJのアフィ代比べた場合、MJのほうが2倍高いんや。

 アフィ代の高い業者ばっかりアフィってるブログは胡散臭いと思うで。



 クリック証券の365はな、365に口座作ると同時にFXネオのほうも同時に開設されるんや。

 せやから、365よりも一般業者を使いたいという人も作って損はないで。

 長所は多面チャートや。

 取引高ついにナンバー1とか言うてるから使ってる人はMJよりもこっちのほうが多いと思うで。


 ほほう。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 他のブログと対比させながらアフィるという手法はメロッチさん独特のものですね。


 確かにそうやけどな。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 ここで一言言わせてもらうなら、順位の高いブログがアフィってる業者のほうがええと素直に思ってる連中はアフィブロガーに騙されてると言うてもええで。

 プクッチは昔からプライムをアフィってるわな。

 ここってそんなにアフィ代高くないんや。

 ひまわりもそうやで。

 外為オンラインはアフィ代が高いけど、ここってそんなにうちのブログはプッシュしてないやろ?

 外為オンラインってな、確かに低スプという点ではMJやクリック証券には劣るで。

 しかしやな、スベリを考えたら外為オンラインもそんなにスプは変わらんと思うで。

 有利なほうにスベルこともあるんや、外為オンラインって。

 そいでも単純に低スプという点で見たらDMMやみんなのFXにさえ負けるわ。

 チャート機能もショボいしな。

 まあ、プクッチはメイン口座として使ってるけど、それは自分が使いやすいからという理由だけであって、他の人が使ってそれほどチャート機能、テクニカル機能、情報機能では優れてるとは思ってないからあんまりアフィらんだけや。

 まあ、一応アフィっておくけどな。



 クリック証券も外為オンラインもどっちも取引高1位と言うてるけど、ホンマはどっちが1位なんや?という話やで。


 なにやら。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 アフィバンバンですね。


 というかな。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 ホンマはプクメロ劇場って為替日記部門やドル円部門から撤退した時、もうやめようと思うてたんや。

 しかしやな、その時にプライム口座やインヴァスト口座を申し込んでくれた方がいてやな、ここでやめてもうたらそうした人たちの期待を裏切ることになると思うて、ポイントが入らんことにはドタマに来てたけどな、うちのブログを信じて応援してくれてる人がいると思うたら途中で投げるということは出来んと思うたから部門を変えて更新を続けてるんや。

 で、関係ないけど、この新しい部門の1位やけどな。→にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

 アフィバンバンブログやな。

 別にアフィは悪いこととは言わんで。

 嘘さえついてなかったらな。

 お得な情報やったらいくらアフィっても問題ないと思うてるわ。

 中身見たわけやないけど、堂々とアフィりまっせと言ってブログ更新してるんやから、こういうブログはクソブログとは呼ばんのや。

 うちのブログはインヴァスト365とプライムを推すで。

 何度も言うけどFXって情報戦みたいなところがあるやろ?

 そうした意味でプライムの井戸端会議やインヴァストのディーラーズバトルって読んでおいたほうがええで。

 プクッチ的にはプライムの井戸端会議のほうが役に立つと思うけどな。



 「為替-オンライントレード-INV@ST」

 FX素人さんって妙にテクニカル解説を有り難がるやろ?

 せやけど、そんなものプライムのパッと見テクニカルやインヴァストのらくらくテクニカルを見てたらそれほど重要な要素やないで、FXで勝つということに関しては。


 益々アフィバンバンになってますが。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 アフィを載せた日ほどポイントが落ちるという現象が実はあるんですが大丈夫ですか?

 
 うちは、や。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 真実追究犬や!

 全部実際に口座持ってるところや。

 それで使ってみてええと思ったところをアフィってるだけや。

 テクニカル有り難や教の皆さんに1回、そうした業者のテクニカルサービスを使ってみたらテクニカル解説なんて有り難くもなんともないということを伝えたいだけや。

 で、大抵の人って仕事やりながらFXってやってるやろ?

 その場合、PCの前には常に居れんわな。

 そうした場合、今ではアイフォーンやアイパッドでの取引を充実させてる業者が多いけど、これってどないだ?

おとくケータイ.net

 お得な話やと思うんやけどな。

 プクッチは去年の8月にソフトバンクの機種変更したばっかりやからこれを使えんのやけども、もしプクッチがソフトバンク使ってなかったら申し込んでると思うで。


              $プクッチ劇場 メロッチ劇場残り5002200円



 なるほど。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 最後までアフィバンバンと。


 もう一個、真実を教えてやるとやな。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 プクッチって昔、ある業者のアフィバナーを毎日載せてくれたら月3万円払うという話を蹴ってるんや。

 そこの業者ってあんまりええ業者とは思わんかったからな。

 まあ、低スプは低スプ業者やったんやけど、一押しするほどの業者でもなかったんや。

 こんなようにな、ブログが商売の道具に使われているのも事実や。

 マネーの猫はうちのブログを「営業妨害」で訴えてきたこともあったしな。

 
 しかしや!

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 真実は真実や。

 デタラメをデタラメと言って何が悪いという話やで、ホンマ。

 真実追究犬に休んでる暇はないんや!


 そうですか。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 ありがとうござました。

 それでは皆さん、またいつか。


 ほなな。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 フンガーッ。


 ・・・。

$プクッチ劇場 メロッチ劇場

 休んでばかりですね、メロッチさんは。



 ↓お気に入りのバナーを一つだけクリック。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ にほんブログ村 為替ブログへ

  「為替-オンライントレード-INV@ST」365一押し業者 FXプライム当ブログ一押し業者

1月業者比較←見てね

pukuzohさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス