プクッチ劇場

ギャンブル魂の真実


テーマ:

 中学生の頃、今学期の目標を書きなさいと言われて。

 
 
 「炬燵を買う」と書いたら笑われた。
 
 当時は何で笑われたのかわからなかった。
 
 
 頭の良い人の特徴として計画性があるということが挙げられてる。→頭の良い人の特徴
 
 
 うちはある意味、計画性があったけど、本当の意味で計画性がない子供だった。
 
 結局、炬燵は買えなかったプッシュ。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ      
 
     
 
 
                ギャンブル魂の真実
 
 
 
 

 この人って頭がええなと思った人がおるとする。

 
 
 そうするとうちは無抵抗にその人の味方をする。
 
 そう、頭のええ人っていうのは多くの人を味方にできる魅力がある。
 
 これは孫氏の兵法にも繋がる。→戦わずに勝つ
 
 中途半端に頭のええ奴は相手を論破しようとするけど、本当に頭のええ人はそんなことに労力を使わない。
 
 

 

 

 
 
 以前、東大生が出てるテレビ番組で。
 
 
 どうやって英語の単語を覚えたか?という質問に対して、ある東大生が「辞書の最初から毎日1ページずつ覚えた」と答えたんや。
 
 その答えを聞いた時、「そんなことできるの?やっぱり、東大生は違うな」と思った。
 
 でも、「T辺りで一旦Aに戻ったら、全部忘れてた」と、その東大生は言ったんや。
 
 そら、そうやろね。
 
 だって冷静に考えたら、それって物凄く効率の悪い覚え方やもん。
 
 アメリカの子供がそんな風にして英単語を覚えるはずないもんな。
 
 
 じゃあ、その東大生は馬鹿か?と問われると。
 
 
 そうとも言えない。
 
 発想の原点が違うと言えばええんやろか?
 
 普通の人はそんな無駄なこと考えるはずがない。
 
 だって、使う機会の少ない単語なんて覚えるだけ無駄と思ってしまう。
 
 しかし、敢えてその無駄に挑戦するところが東大に合格できる秘訣なんじゃないやろか?
 
 失敗したとしても、そういう考え方をできるところが凄い。
 
 普通の人と同じ発想をする人が東大に行けるとは思わんもんな。
 
 
 
プクッチ劇場
 
 
 
 
 うちは滅茶苦茶、英語が不得意だったからね。
 
 
 高校3年になってから大学に行こうと決心した時、成績のええ奴に頭を下げて勉強の方法を聞いたんや。
 
 うちの友達は全員といっていいほど馬鹿ばっかだったから、周りに勉強できる奴がおらんかった。
 
 それで普段、親しくもない頭のええ奴に聞いたんや。
 
 そしたらな、そいつは教科書を1ページ1ページ丸暗記しろ、と言うたんや。
 
 
 うちの英語のレベルといえば中学2年で止まってたから。
 
 
 中学生の問題集を買ってきて毎日毎日繰り返し解いてた。
 
 記憶というのは曖昧なもので、その時わかったと思っても次の日には6~7割は忘れてる。
 
 だから、同じ問題を毎日毎日何時間もやるわけや。
 
 それで結果的に大学に合格できるレベルまでには英語ができるようになったから、そいつのアドヴァイスは正しかったと思うんだけど、今考えるともっと効率的な勉強方法があったと思う。
 
 うちがその時思ったのは、勉強って頭の良さを上げるものと思ってたのに実は記憶力の問題だった、ということ。
 
 日本の勉強の仕方って、結局は記憶力勝負なんや。
 
 
 
プクッチ劇場
 
 
 
 記憶力を上げるには記憶法というのがある。
 
$プクッチ劇場
 
 うちは興信所で働いていたことがあるから瞬間的に記憶しないといけないことがたくさんあった。
 
 車のナンバーとか服装とか電話番号とか。
 
 その記憶法というものを使えば案外誰でも簡単に記憶することができるんや。
 
 ただ記憶力がええのと頭がええのとは違う。
 
 頭のええ人は独特のオーラがあるものなんや。
 
 ほなな。
 
 
 
 
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
 気に入ったバナーを1プッシュ

 3月FX業者紹介←見てね

 プクッチが使ってる口座
メイン口座 お薦め口座 サブ口座
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。