プクッチ劇場

ギャンブル魂の真実


テーマ:

 子供の頃、まだ田畑が所々に残ってた時代。

 
 
 その畑の外れに製糸工場があった。
 
 工場といっても、そんな大したものではない。
 
 二階建てのトタン作り。
 
 そこは擦りガラスで中の灯りが見えた。
 
 夜、そこの付近を通ると機械の糸を噤む音が聞こえる。
 
 キーバタンキーバタンという音がずっと聞こえてるわけや。
 
 
 一晩中、ずっとそんな音がしてるのかと思ったら。
 
 
 物凄く怖かった覚えがある。
 
 建物自体も雨垂れで見すぼらしかったプッシュ。にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ      
 
     
 
 
                ギャンブル魂の真実
 
 
 
 大人でもそうだけど、デカいものに恐怖心を持つことがある。
 
 
 例えば地上最大の動物といえば鯨。
 
 それもシロナガスクジラ。
 
 全長は大きいもので30mくらいある。
 
 そんなものが目の前に現れたら、誰でもビックリするやろ?
 
 
 
 こんなデカいのが海の中で飛んだり跳ねたりしてると考えるだけで怖い。
 
 人間なんか踏みつぶされてお終い。
 
 
 
 

 

 

 
 
 子供の頃って自分が小さいから、今思うとそれほど大きなものでないものでも大きいと感じてしまう。
 
 
 その一つに東山動物園にある恐竜の像。
 
 三体くらいあるんだけど、その中でも怖かったのがプロントザウルス。
 
 丁度、池の周辺にいるから、怖さも倍増。
 
 
 名古屋の小学校って遠足や社会見学に必ずと言っていいほど東山動物園に行くから、行くたびに怖いな~と思ってた。
 
 恥ずかしいからそれが怖いとは誰にも言わんかったけどね。
 
 いい感じに苔とか生えてるから、余計に怖いわ。
 
 
 でも、歳をとってから行って見てみたら。
 
 
 全然怖くなかった。
 
 あまりにも小さかったんで新しく作り直したのかとさえ思った。
 
 何で子供の頃はあんなに怖く感じたんだろう?
 
 もし、確認に行かなかったら、うちの記憶の中ではとてつもなく大きな恐竜像が今も東山動物園にあると思いこんだままになるところだった。
 
 
 
プクッチ劇場
 
 
 
 ちょっと話はズレるかもしれんけど。
 
 
 ウルトラセブンかウルトラマンにダダという宇宙人が出て来る。
 
 ストーリーは忘れたけど、人間サイズの宇宙人で意味もなく怖かった。
 
 
 怪獣モノやホラー映画とかは怖がらせてナンボだから怖くて当たり前なんだけど、このダダには異質な恐怖感を感じた。
 
 あまり強くない宇宙人でウルトラ警備隊の人にも殴られてたような気がするけど、何でか記憶に強く残ってる。
 
 うちだけかと思ったら。
 

ウルトラマン ダダ アロハシャツ ダダ柄 ダダ模様 生地 服 ウエアー 大きいサイズ 3L 4L 5L オリジナル生地 作製 ( 円谷プロ 監修)ライセンスグッズ ウルトラセブン50周年

価格:13,824円
(2018/2/28 15:45時点)
感想(0件)

 こんなものが売られてるくらいだから、やっぱりインパクトがあった証拠だと思う。
 
 
 あまりにインパクトがあったせいか。
 
 
 田植えまでしちゃってるからな。
 
 
 お酒まで売られてる。
 
 梅酒もあるよ。
 

ホワイトデー ギフト 2018 プレゼント ウルトラマン基金 ダダの梅酒【人気一の人気酒造】500mlグッズ 怪獣酒場 ウルトラセブン 円谷プロダクション 企画、制作【お酒 お父さん ギフト】日本酒 父親 プレゼント 【RCP】| 誕生日プレゼント お年賀

価格:1,337円
(2018/2/28 15:49時点)
感想(1件)

 「父親プレゼント」って、確かにお父さん世代にはストライクゾーンやろね。
 
 うちもダダが気になってしょうがない世代だから。
 
 
 
プクッチ劇場
 
 
 
 今見ると全然怖くないのに、何故か子供の頃怖かったものってあるやろ?
 
$プクッチ劇場
 
 子供目線で世の中を見ると面白いかもね。
 
 大人目線だと何が怖いって人間が一番怖いから。
 
 そうすると世の中が時につまらんく見える。
 
 子供って不自由だけど、ある意味では自由だった。
 
 だから怖いものがいっぱいあったのかも?
 
 探究心は時に恐怖を伴うものなんや。
 
 ほなな。
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
 気に入ったバナーを1プッシュ

 2月業者紹介←見てね

 プクッチが使ってる口座
メイン口座 お薦め口座 サブ口座
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。