ごぼとんはGOOD | とりあえず、ツーリングにでもいっときますか

とりあえず、ツーリングにでもいっときますか

生涯単車乗りであり続けたいと考えている、さすらいのアラフィフおっさんライダーのブログです。


テーマ:
盛りは過ぎたとはいえ、まだ残暑厳しいですね。
こんな時期にツーリング行くなんてワタクシの辞書にはなかったはずですが、
朝方感じる涼しい風にバイクが呼んでる気がしていたのも事実であります。
そんな折、kobaさんからグルメツーのお誘い。ある意味、グッドタイミングでありました。

朝は瀬戸しなの7:00に集合。

$とりあえず、ツーリングにでもいっときますか-201208-1

集合場所に向かう途上、一台のバイクが背後に見えました。
通常より早い時間、同じ時間に方向に走っているバイクですし、
こういう時は結構仲間のバイクだったりしますが、
案の定、今日のメンバーのkanarieさんでした。
kanarieさんの刃もどき?を見るのは初めてでしたが、
バイクもさることながら、
kanarieさんといえば前傾きつめのバイクにつなぎのイメージだったので、何となく別人に見えました。

さて、今日のメンバーは以下の通り。
ここ数年のいつものメンバーですね。
kobaさん
Jackさん
超山岳案内人さん
kanarieさん
Yさん

誰かさんと同様(^^)、ツーリングルートはお任せだったため、詳細はkanarieさんのブログ等を参照頂くとして、ポイントだけダラダラと。。。

しらびそ高原は二度目の襲撃でしたが、こんなに酷道だったけ?
というようなロードコンディションでした。恐らくいつかの集中豪雨の影響ですね。
ただでさえ四輪では離合困難な狭路なのに、
小石はごろごろ、2、3カ所は陥没。時に急峻な道を降りたり登ったり。
帰路の下り坂では急にダートになったり、砂の浮いた路面があったり、凹凸があったり。
凹凸拾って軽いフロントタイヤロックを感じたりトラクションかけるところで少し滑りを感じてひやっとする場面も。
てな感じで、いい意味では走り応えのある(初心者の頃の自分だったら操作ミスでどこかでコケたかも)という道でした。

しらびそ降りたら、一路松川へ。お目当てのごぼとん丼を食らいに参ります。
場所は清流苑。玄関は以下のような感じ。温泉宿ですね。

$とりあえず、ツーリングにでもいっときますか-seiryu

で、これが主役のごぼとん丼。

$とりあえず、ツーリングにでもいっときますか-goboton

これ、本当にうまかったですわ。
柔らかい豚の角煮と大きいごぼうの組み合わせがGood。
角煮が多いと個人的には胸焼けしがちですが、
ごぼうがほどよく中和している感じでした。
まあ味の好みは人それぞれですが、ワタクシにはドンズバでしたわ。

色々忙しくてなかなか単車ばかりに目が向かないのが現実ですが、
やはり久々にみんなで走ると他では得難い満足感がありますね。
ツーリングペースはなかなか上がらないとは思いますが、
今年是非もう一回ぐらいマスツーしたいですね。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス