白河桃子オフィシャルブログPowered by Ameba

Facebook




Facebookペ-ジ 「仕事、結婚、出産、女子学生のためのライフプランニング講座」



白河桃子Facebook
  〔日常のこまごました日記がわりです〕

※お友達申請は直接お名刺交換した方に限っておりますがフィード購読は自由ですので、こちらもご覧ください。


連載情報




新刊










御社の働き方改革、ここが間違ってます! 残業削減で伸びるすごい会社 (PHP新書)
「逃げ恥」にみる結婚の経済学






政府の働き方改革実現会議で有識者議員を務めた著者は、真の働き方改革とは言わば「会社の魅力化プロジェクト」と説く。本書で取り上げた働き方改革先進企業では、改革を経て、低迷商品の売上V字回復、制約社員の活躍、職場の雰囲気改善などの成果が出ている。また、働き方改革は社会も変える。女性活躍・少子化改善・地方創生にも効果を発揮することが分かってきた。第一人者による、新しい働き方の理論とノウハウを徹底解説した1冊。




専業主婦の月給「19.4万円」はどうやって計算されたの? 35歳独身童貞の平匡さんは4人に1人? あなたの家の「専業主婦の給料」はいったいいくら?これまで、「幸せ」という甘いコーティングに包まれて「お金」「セックス」「子ども」「介護」等々、すべてがセットになって用意されていた「結婚」を、さまざまな切り口で明らかにしていきます。「婚活」ブームの生みの親でもあり、働き方改革のテーマでも活躍するジャーナリストの白河氏と、イクメン・エコノミストとして活躍する是枝氏による結婚の解剖図鑑ともいえる一冊です。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-08-30

金融・証券教育検討委員会@日本証券業協会

テーマ:ブログ

夏休みが終わりました!仕事あけの今日は原稿確認とスケジュール調整ばかりでバタバタ・・・夫は昨日のうちに海外出張へ・・・せわしない夏。

夏休みあけの最初のお仕事は、今年就任した「金融・証券教育検討委員会@日本証券業協会」です。証券業協会のSDGs推進の委員もやらせていただいているので、そのご縁で就任させていただきました。委員長はお友達の Kumi Fujisawaさんで心強い。

考えてみれば人間の持つ資本「人間関係」「お金」「時間」などについてしっかり教育することはすごく大事。

友人の 工藤 啓 (Kei Kudo)さんがなさっている育て上げネットでもお金について教えるボードゲームのような仕組みがあるそうです。ゲームや動画などで金融リテラシーについて教えるのもアクティブラーニング。どんな仕掛けが可能か、私も金融について教えてもらいながらやっていきますので、よろしくお願いいたします。

 

2018-08-24

女性取締役・エグゼクティブ会員組織「THE BOARD」 説明会&クラブフロア オープンハウス

テーマ:ブログ

今日は 佐々木かをりさんがたちあげた女性取締役・エグゼクティブ会員組織「THE BOARD」 説明会&クラブフロア オープンハウスにいってきました。

コーポレートガバナンスコードが改訂され、役員の多様性が問われる今タイムリーな企画。地方からもたくさんの参加者がいらっしゃっていました。

クラブフロアは会議室やパーソナルスペースなどがあるのですが、さすが多くに会社の社外取締役をされる佐々木さん、と思ったのが完全防音のテレビ会議室。遠方の役員会などにオンラインで出席できるメリットがあります。

私の場合、地方の講演などもリモートでできる可能性を考えました。1日に二カ所の遠方は難しく、お断りすることも多いので。

女性取締役が活躍できるようなコミュニティ形成や、
トレーニング、サービスを提供されるそうです。

そして女性役員が集まってかわされた会話は「東京医大」問題。あれからよく聞くのが「絶望」の声です。

この時点で役員や経営者になっている女性たちはめったなことでは弱音を吐かないポジティブな人が多い。そんな彼女たちですら「絶望する」だけのことが、あの問題にはあったのです。
「男性の中に女性たったひとりで頑張ってきたけれど、入試の時点でまさか差別されているなんて……」
「女性に下駄をはかせるんじゃなく、男性に下駄をはかせていたんじゃないですか!」

絶望は思考停止を産む・・・本当に何とかしたい。このクラブからたくさんの希望が産まれるといいなと思いました。

2018-08-09

財務省 幹部研修

テーマ:ブログ

本日は財務省の幹部研修で「同質性のリスクからみる働き方改革の必要性」という講演をさせていただきました。質問も活発にいただき、まったくのアウェイではという心配は杞憂に終りました。

政策をつくる人たちに直接一時間半も話せるという機会は大変貴重。ついつい欲張ってプレゼンを作り込み、お昼に終ったらはぁと脱力。かなり自分でもチカラが入っていたんだなと・・・

セクハラ等の不祥事など耳の痛い話もさせていただきましたが、真剣にきいてくださいました。

しかし私の後はハゲタカの真山仁先生という・・・どういう布陣なのか・・・お昼休み挟むので残念ながらチラリとも会いませんでした。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース