夏休みに突入して、まだ、間もないですが、
早々と、夏休みの工作を完成させました~!

トイレットペーパーの芯と、段ボールで作った、「コマ」です。

工作大好きな私としては、色々と凝った物を作りたいのはヤマヤマですが、
息子は、まだ、小学1年生なので、それなりの物にしておきました。

だって、あと6年も作るんだもん!
早くからすごい物を作っちゃうと、ネタ切れしてしまうわ・・・。

わざわざ説明する程の物では、ありませんが、もしかしたら、参考にしてくれる人がいるかも知れないので、一応、作り方・・・・。

材料
トイレットパーパーの芯  厚紙(段ボールなど)←紙皿でもOK
折り紙   丸いビーズ(もしくは、豆)  ストロー  黒い糸など
  です。

 
 段ボールなどの厚紙にお皿を使って〇を書き、切り取ります。 
  
 色紙に糊を付けて、トイレットペーパーの芯に貼り付けます。
絵の具で塗っても良いと思います。
  
 余計な部分を切り取ります。         タコの足の部分を8か所、切り込みを入れます。
  
ちょっとカールさせればOK!          丸く切った段ボールに、色紙を張ったり、
                             色をぬったり、絵を描いたり。
 
裏に、丸いビーズや、豆などをセロテープでしっかり貼り付けます。
これが、駒が回る為の支点になるので、円の中心に!  
 
    
好きな顔を書きましょう。              ストローをこんな風に切って・・・・

  
ストローが取れないように、裏からセロテープ。黒い糸などを用意して適度にまとめます。
ウチに刺繍糸があったので、それを使いましたが、黒いビニールひもをほぐした方が、
良い感じになりそうだなぁって思いました。
まあ、いいや。←(出た!大雑把な性格)
  
 墨に見立てた紐を、ストローにボンドで付けます。  以上!!!完成~!!!

   
かなり、良い感じで回ります~!

上級生なら、丸い部分にもっとカワイイ絵を描いたり、海で拾った貝殻などを貼ったら、
素敵な作品になりそうだよね~!
 
  実はこのアイデア、私の短大の時の友達から頂きました。
 桐の板クズで「ドールハウス」&「夏休みの工作」の参考作品の紹介
っていうブログ記事 ↓ ↓ ↓
 http://ameblo.jp/touko-love-handmade/entry-11298505671.html
これを読んで、アドバイスをくれたんです。

トイレットペーパー芯、夏休み工作に使えば???赤く塗って切り込み入れてタコ作って、青い紙に何匹か貼ってタコファミリーとか、切り込み入れた側を紙皿にホチキスでつけて、紙皿の裏にセロハンテープで豆を貼って駒とか。貝殻貼る前に紙粘土をはりつけてその上に貝殻と一緒にビーズつけるとロマンチックだよ~~!!

だって!う~ん、さすが。
なんてったって、彼女は、仕事で、子供たちに絵画や工作を教えているんです
簡単で楽しいアイデア、ありがとう!

それから、朝顔の観察日記(ノルマ2枚)も終わらせました~!
 
これ、7月23日の夕方              そして、24日の朝
これを絵日記にしたら、こうなりました。
 
 
 字が汚いですが書いてあることは、
つぼみがふくらみました。              きのうぴんくのつぼみが
あした さくかもしれません。            さいたらむらさきいろのはなでした。

そうそう、今日は、読書感想文も書かせました。
すっごい短いお話なので、息子もすぐに読み終わりました。
短い感想文ですが、ほぼ、私が考えてあげました(笑)
1年生にはまだ、感想文は難しいだろうね。

こうして、夏休みの宿題を、着々と進めております!

私なんて、親が働いていたから、こんな風に、宿題を見てもらえなくて、
夏休みの終わり、憂鬱だったもんなぁ。
そんな思いを、子供にさせたくないから、頑張ります!

みなさんも、お子さんと一緒に頑張ってね!