はづき数秘術♡特別講師をお迎えして♡  入門講座(福岡第二期)開催のお知らせ | 性と心のカウンセラー 福留陶子のブログ
2018-06-06 06:00:00

はづき数秘術♡特別講師をお迎えして♡  入門講座(福岡第二期)開催のお知らせ

テーマ:セミナー情報

 こんにちは、福留陶子です。

 

 

先日、東條敬太郎さんによる

はづき数秘術入門講座、開催いたしました。

 

主催側ですが、、とっても楽しかったです(笑)

 

参加者の皆様の宿命数を紐解きながら

和気藹々で、とても良い雰囲気で学びを進めて行きました。

 

入門講座は数字の真の意味や暗号、メッセージが読み解けるようになるのですが

数字を一つ一つ説明されるたび

参加者のみなさん一人一人の表情が変わるんです。「発見」だったり

「驚き」だったり「納得」だったり「疑問」や「希望」であったり。

学びって本当に素敵ですよね。

受講前まではただの「数字」だったものが受講後には宇宙からのメッセージだと感じたり

自分に与えられた使命と感じたり、今まで知らなかった眠った才能に気付けたり、と

きっと参加者の皆様のこれからを少し豊かにしてくれるきっかけになると思っています。

 

参加者様の感想はまた後ほどUPします♡

 

さて好評だった今回の入門講座、次回も決定しました!

7月10日(火)です。詳細は最後に。

 

 

はづき数秘術とは・・・

 

 

宇宙の理は「数字」によって解明できるとした思想の元、紀元前6世紀ごろ、古代ユダヤの数学者ピタゴラスによって体系化されたとされる「カバラ数秘術」。
そこから約2500年以上の長きにわたって、ユダヤ人の手によって、代々密かに受け継がれて来た、この考え方は「人類最高の智慧」と呼ばれています。


この「カバラ数秘術」のメソッドをベースに、はづき虹映が大胆なアレンジと独自の編集を加え、「統計学」「心理学」「成功哲学」などの要素も取り入れ、

さらにスピリチュアルなヒラメキも加えて、全く新しい智慧として、現代の日本に蘇らせたものが、「はづき数秘術」です。

 

 

入門講座では・・・

 

「はづき数秘術」って何?
「誕生日占い」や「カバラ数秘」は知っているけれど…。
「数字の占い…?なんだか、ちょっと面白そう…」

「はづき数秘術」の智慧に興味をもって、初めて触れて頂く方のために、

「はづき数秘術」の凄さ、特徴、ポイントを約90~120分にググッと凝縮して、

自ら実感・体験していただけるお得な講座です。

お誕生日に隠された「数字の暗号」を解読できれば、

自らの長所、 特徴、強みから「人生のシナリオ」まで

スルスルと面白いように読み解けるようになること、間違いナシ!

また、今まで「生きづらい」と感じていたあなたはきっと、自分の数字を知ることで、

「本当の自分」を受け入れることができ、

「生きやすい!生きるのが楽になった!」と思える、大人気の講座です。

 

 

お招きする講師は・・・

 

ある時は少年野球の監督であり・事業家・コンサルタント・投資家でありながら

全国に年齢・性別・職業問わず幅広い人脈をお持ちの東條敬太郎さん

 

東條さん動画

 

 

私にはづき数秘術を教えてくださったのが東條さん

様々なビジネスの成功者でもある

東條先生は私にとってのメンターであり

幸運を運んでくれる大切なビジネスパーソンであり

心から信頼する友人でもあります。

 

一言で言うと「すごいカリスマ性とパワーの持ち主」(笑)

会っただけで皆、パワーをもらい何だかワクワクします。

今回みなさんに学んでいただくのは、今日からすぐ活用できる『はづき数秘術』。

自分を知るだけではなく、自分の夢を叶える・ビジネスに活用して行くためのノウハウも学べます

 

知るだけじゃあ勿体無い!

知ってどう活用して行くのか。

活用することでどう思い通りの人生をつくって行くのか?

実業で成功されている東條敬太郎さんが
なぜ『数秘術』なのか・・・ぜひ直接学べるこ大のチャンス!ご参加お待ちしています。

しっかり学べてとっても楽しい講座はあっというまの90分になると思います。

 

 

 

 

はづき数秘術入門講座

http://hazuki-academy.com/introduction/

福留陶子福岡天神サロン

7月10日、火曜日
13時から 90分 
定員15人

参加費3240円(お釣りがないようご用意ください)

オリジナルテキスト付き

はづき数秘術認定講師 東條敬太郎

福岡市中央区渡辺通5-1-26-606号

 

お申し込みはこちら

 

 

福留陶子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]