最近4①8関連の判例の研究をしているのですが、非常に興味深い判例を見つけました。
インテルグロー事件


本件商標は,「インテルグロー」の片仮名を標準文字で同書,同大,等間隔に書され外観視覚上極めてまとまりよく一体に表され,これより生ずると認められる「インテルグロー」の称呼も冗長でなく無理なく一気一連に称呼し得るものであるから,一体不可分の造語として理解されるとみるのが相当である。


面白いですね!
4①8を覆すのってすごい難しいことだと個人的に思っています。

ただ、こういう判例は試験的には知らない方が良いですね(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
私恥ずかしながら、知財高裁とかほぼ何も知りませんでした。最高裁の宮口先生が覚えろって言ったやつだけ知ってました。

だから、私は合格したんだと思います。
余計なことを知っちゃうと、ドツボにはまるけんね💦

弁理士試験では、試験によく出る最低限の知識を知っておけばいいとだ思います。
あんま出ないようなところまで掘り下げてドツボにハマると、弁理士会の思うツボやわ( ´Д`)y━・~~



最近宮口先生とよくメールしてて、色々開業の相談とかも乗ってくれます。
なんと!宮口先生は、受かった後のフォローやサポートまでしてくれます。
ホントに宮口先生の生徒で良かったです。


みなさん、ここまで合格後のサポートまでしてくれるのは宮口先生くらいなものですょ\\\\٩( 'ω' )و ////
私が合格できたのも、LECのおかげ、宮口先生のおかげです!!


弁理士試験をお考えなら、絶対LECがオススメです!!!!


あと、私近々YouTuberデビューしようと思ってます。
実は私、YouTubeで公開できるみんなが超驚く大特技があります(・∀・)
人前で披露したことないけども、披露してみようかと思ってます笑



今日神戸は雪で寒いです❄️❄️







1番お気に入りの靴下に穴が空いたので捨てます泣

byebyeぶりぶりざえもん。。。泣