どくしゃになってね…

 

こんにちは
 
手作り石鹸で検索すると本当に多くの種類の石鹸が出てきます。
 
めちゃくちゃオシャレな石鹸も多いです。
 
ですが、カワイイからといって簡単に購入するのは危険をともないます。
 
1、顔や体に使う場合、石鹸も化粧品として扱われます。
 
 化粧品は薬事法でしっかりと管理されていますので、
 
 作った石鹸を販売するには化粧品販売業許可を取得する必要があります。
 
 これを取得せず販売する場合は雑貨扱いとなります。
 
 つまり洗濯洗剤や台所洗剤の扱いです。
 
 当然、人体に使うような宣伝・表記はできません。
 
2、万が一肌トラブルなど深刻な問題が起きた場合
 
 製造業販売業許可をとっている業者はだいたい製造責任保険にも入っています。
 
 個人が雑貨として販売している場合その製造責任保険には入っていない
 
 ことが多いです。
 
 万が一トラブルが起きた場合に怖さがあります。
 
3、実際何が入っているか分からない場合もある
 
 内容成分の表記があっても、その表記と違ったり、そもそも表記自体
 
 ない場合もあります。
 
 知らないうちに思いもかけない成分が入っていてトラブルになる場合もあります。
 
手作り石鹸は自分で使う分には大変良いと思います。
 
それを販売する場合はそれなりの責任がともないますので気を付けてください。
------------------------------------------------ 

 

乾燥すると髪やお肌が傷みやすくなり、さらに乾燥するという悪循環になります。

 

気になる全身の乾燥につかえるヒアルロン酸原液という方法もあります。

 

ヒアルロン酸とは1gで6000gもの保水力を持つ物質で人体の皮膚等に含まれ

 

乾燥を防いでくれています。

 

不足すれば乾燥肌にになり、しわの原因になります。

 

使い方いろいろです。

 

ヒアルロン酸原液のジャスベックスターベール

 

スミダヤ 髪のプロショップ も、のぞいてみてください。

 

↓↓ワンクリお願いします。


美容・ビューティーランキング

※ジャスベックは株式会社スミダヤの登録商標です。