学会 一般演題募集 | 日本タッチケア協会|より良い親子関係の確立と子供の健全な育成・育児支援を目的としてタッチケアの普及や学術的研究の活動支援

日本タッチケア協会|より良い親子関係の確立と子供の健全な育成・育児支援を目的としてタッチケアの普及や学術的研究の活動支援

日本タッチケア協会は1998年設立
『タッチケア』という名称は、日本タッチケア協会が命名し、
“タッチケア”の普及活動を支援しています。


テーマ:

6/10開催
日本タッチケア学会では
一般演題を募集しています。
*タッチケアを研究、実施をしての
成果を是非ご報告して下さい。
 
タッチケアを通して、
赤ちゃんの変化、お母さんの変化
タッチケアをする側の変化、など
 
落ち着きのない幼児がおとなしくなった。
むやみに乱暴、反抗する子が甘えるようになった。
保育施設、医療施設、地域、家庭、
さまざまな場所でのタッチケアを
お待ちしています。
 
・言語の困難な障がい児
・NICUの赤ちゃん
・子育てにとまどっているお母さんへの支援
・被災地でのタッチケア
・タッチケアのひろがり
・兄弟への愛着
・その他

※タッチケアは、
だっこ、手をつなぐ、遊ぶ、読み聞かせる
という、当たり前のふれ愛の原点です。
 

子どもの心身、そして環境、少子化の現代
問題となっている虐待
それらを含めて、タッチケアをより多くの方へ
伝えて行くために、学会を開催しています。
 
https://touchcare.net/society/

-------------------------------------------------
 

1)演題募集  

2)演題応募は、抄録をメール添付でお送りください。
宛先  info@touchcare.net

演題抄録作成要項
サイズはA4版縦  本文 10.5ポイント(明朝体) 
(約400~800字程度)
・白黒印刷となりますので、カラーの使用は避けてください。
・図表を入れても構いませんが、
A4サイズ1枚に収まるようにお願いします。


・抄録は基本的にはそのまま印刷しますので、
用紙サイズ、余白等お守り下さい。


・演題名  発表者名(演者に○)  所属
本文400~800字程度 
(目的・方法・結果・考察・結論をお書き下さい。)


・発表者は会員に限ります。非会員の方は入会をお願い致します。
・提出された原稿(データ)は返却致しません。ご了承下さい。
・演題の採否ならびに、発表時間、形式、会場につきましては

 5月中旬、演者宛にお知らせいたします。


尚、演題の採否につきましては、会長に一任願います。

たくさんの演題応募お待ちいたしております。

 

 

 

 

日本タッチケア協会 公式ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります