NO.76

 

会津でたくさんの笑顔が生まれる

ぬくもりのある木の家づくりを

お手伝いさせていただいている

 

長井 雄仁(かつと)です爆  笑

 

 

先日、テレビ番組で

”収納王子 コジマジック”こと

小島 弘章さんが

出演されていましたテレビ


※画像はイメージです 



コジマジックさんは

”整理収納アドバイザー”として

テレビ番組などで収納のスゴ技で

一躍有名になった本業は

お笑い芸人の方です!

 

 

コジマジックさんの収納の話から

「子供の成長とともに

変わっていくもの」の話で

大盛り上がりしました爆笑

 

 

お客様(W様)が実際に経験された

生きたリアルなお話を

全4話に分けて

参考までにご紹介いたしますひらめき電球

 

 

子どもの成長とともに、

生活スタイルはもちろん、

家にある物も変化しますよね上差し

 

 

例えば、

小学生から中学生になるタイミングでの、

生活スタイルの変化。

 

 

中学生になると制服になったり、

部活に入ったりと小学校の時とは

生活環境が変わりますよね

 

 

まずは、

W様のご家族構成

 

ご主人

奥様

長男(高校2年生)※バスケ部

次男(中学3年生)※バスケ部

長女(中学1年生)※テニス部

 

 

<第一話>
家族全員が余裕で乗れるワゴン車
 

ご主人が通勤などでも使用している

5人家族が乗っても余裕がある

ワゴンタイプだったのを、

コンパクトハイブリットカーに

したそうです車


※イメージ

 

 

ワゴン車は、家族で出かけるときに

必要だろうと思って乗っていたのですが、

長女さんが中学校に入学してから

家族全員で一緒に出かける回数が

激減したとのことガーン

 


理由はお子様の部活。

土日や長期休暇のときも部活があり、

家族全員でまとまって過ごす休みが

ほとんどなくなったそうですアセアセ

 

 

そのため、

ワゴン車を持つことの

メリットがなくなり、

逆に自動車税や通勤時も含め

ガソリン代などが高いという

デメリットばかり考えるように・・・。

 

 

結果、

ワゴン車は必要がないと

判断したというわけです!!

 


そうすると、
ワゴン車を手放すことで税金が安くなり、任意保険代、ガソリン代も減ったそうです。

 

 
そしてここから、
ガソリン代と同じく毎月かかる
光熱費(家の燃費)について
お話しさせていただきましたニコニコ

 
 
家の燃費は
電気・ガスなどの
熱源により変わってきますキラキラ
 
 
お客様によって使う熱源は
異なりますが・・・。
(電気のみや、電気とガスの併用など)
 
 
会津若松展示場の熱源は
電気のみ(オール電化)ですひらめき電球
 
 
今年は特に猛暑の夏でしたので
エアコンの稼働率も高い中でも
7月の電気代はなんと・・・
 
1万円台!!
※太陽光発電は乗せていません
 
 
熱源は電気のみなので
光熱費は電気代のみなんです上差し
※あくまでも展示場での金額です
 
 
これも
”高断熱”の効果
最小限のエアコン稼働だからこそ?!
 
 
そう考えると、
家の燃費も抑えられますよね照れ
 
 
第一話 完
 
明日は第二話
「タンスと食器」です!
 
 

会津で建てる”ぬくもりのある木の家”

サイエンスホーム会津若松店

(K-Style Design株式会社)

℡:0242-23-8988(会津若松展示場)

 

店長 長井 雄仁(ながい かつと)

 

■サイエンスホーム会津若松店

 ホームページ

https://www.sciencehome-aizu.com/