NO.27

 

会津でたくさんの笑顔が生まれる

ぬくもりのある木の家づくりを

お手伝いさせていただいている

 

長井 雄仁(かつと)です爆笑

 

 

本日がお盆休み最終日で

お家でゆっくりされる方が多いのか、

朝から車が少なく感じましたガーン

 

 

子供たちは夏休みも

あと1週間とのこと

※本日来場してくれたお子さんに

教えてもらいました

 

ちなみに

宿題はもうすべて終わっているそうです


素晴らしい

 

私は最終日にスパートをかけ、

始業式初日から寝坊していたことは

内緒ですえー

 

 

 

さらに、

4月にご来場くださったお客様が

「暑い時期の展示場を

体感しに来ました~」

ご来場くださいました照れ

 

というのも、

今年は猛暑が続き、

暑さに関するニュースが多い中で、

 

8/17(土)・18(日)の2日間

 

”エアコン1台で夏は涼しく、冬も暖かい”

理由とは・・・。

 

ということで、暑い時期だからこそ

涼しさを体感していただけるイベントを

開催しておりました照れ

 

 




以前ブログで、

【会津は盆地で夏は暑く、冬は寒い】

というお話をさせていただきました

 

 

「実際に体感しなきゃ分からないものだね」

 

 

涼しさをご体感されたお客様は、

半信半疑でいらっしゃったとのこと

快適さを喜んで帰って行かれましたキラキラ

 

 

今回のイベントテーマの

 

”エアコン1台で夏は涼しく、冬も暖かい”

理由とは・・・。

 

 

この「理由とは・・・。」を

一部ご紹介しますキラキラ

 

 

サイエンスホームは

”外張り断熱”という断熱方法をです

 

例えるなら・・・

 

”魔法瓶”

※最近の若い人は「サーモス」と言ったほうが伝わりますが

 

 

”魔法瓶”

冷たい飲み物を氷と入れるとずっと冷たく、

熱い飲み物をいれるとずっと温かいですよね?

 

 

それと同じく、外気温に左右されず 

エアコンで1度冷やしたり、

温めた空気を外へ逃がしにくいんです!!

 

 

冷たい空気は下に溜まりやすく、

温かい空気は上に溜まりやすい

性質のため、

 

 


 

シーリングファン(※1)で

冷たい空気は上へ引き上げ、

温かい空気は下へおろしてあげるんです

 

 


 

※1:シーリングファン→天井に設置するプロペラがクルクルするやつです

 

ここで

≪吹き抜け≫があることで

 

”エアコン1台で夏は涼しく、冬も暖かい”

 

空間が作れる理由なんですルンルン

 



 

「会津の寒いところで、吹き抜けって・・・。」

 

やはり、夏でも冬の寒さが気になりますよねもやもや



そこは、”外張り断熱”で吹き抜けがあっても温かく過ごせるんです

 

最後にお客様が

 

「これだけ快適だと休みの日も出かけたくなくなるなぁ~」と

 

おっしゃって帰られました

 

 

そんな快適に過ごせる展示場を

ぜひ、ご体感ください爆笑

 

 

会津で建てる”ぬくもりのある木の家”

サイエンスホーム会津若松店

(K-Style Design株式会社)

店長 長井 雄仁(ながい かつと)

 

■サイエンスホーム会津若松展示場

〒965-0816

会津若松市南千石町8-6

 

■サイエンスホーム会津若松店

 ホームページ

https://www.sciencehome-aizu.com/