【適当考察】DMR-22世界は0だ!ブラックアウト適当考察 | ととまる屋

ととまる屋

デュエルマスターズの対戦動画を投稿中。
その他デッキレシピやカード考察、またはDM関係の適当な雑記がメイン。


テーマ:

 

どうも、眼鏡Pのいーさんです

 

今回は久しぶりに新規カードの適当考察なんぞしようかと思います

 

テキスト参照元は公式

テキストは省略できる部分は省略します(Wブレイカーとか)

 

レアリティはベリーまで。レア以下は各々見てね!

 

 まずはレジェンドから

 

禁断機関VV-8 水文明 コスト6 P12345

 

■登場時、山札の上から5枚見てそのうち2枚を手札に加える。このクリーチャーに封印を3枚付ける

■禁断機動:このクリーチャーの封印がすべてなくなった時エクストラターン

 

禁断レジェンド。種族なし。

パワーが12345とかいう特殊仕様。禁断だからね。

 

封印の付け方は、まず5枚みて二枚手札に加える能力を使った後、残りのカードは特別な表記が無い限りそのままの順番で山札の上に戻る。その後、封印を裏向きに追加する。

 

メスタポやキクチ師範代などが場にいた場合に関係することをちょっと。

 

メスタポの場合、「山札を5枚見て2枚手札に加える」までは不発。その後の「封印3枚つける」は問題なく発動する。

これは封印つける能力が「そうした場合」ではないため。

また、「■」内のテキストは順番に処理するのが基本なので、封印先に付ける、などはできない。

DMは可能な限りのことを行うので、上記の処理になる。

 

キクチ師範代の場合、「5枚見て2枚手札に加える」までが発動し、そのあとの封印つける処理時に三回山札をシャッフルすることになる。

もちろん言うまでもないことだが、この時封印は「乗ってすらいない」ので、禁断機動は発動しない。

 

本題。

新たな禁断クリーチャー。禁断としては初の火以外のクリーチャー。

両面印刷タイプの禁断ではないため、場以外に存在する時のデメリット能力がない。

 

禁断機動自体はとても強力な能力だが、水文明なので火の禁断程封印解除は楽ではないと思われ。

と、いってもドキンダムエリアもあることだし、工夫さえすれば3枚程度は容易か。

 

5枚掘って手札を確保するので、あらかじめ水のコマンドを用意し、三回侵略するのも手。

 

5枚見た余りの3枚はそのまま封印に置かれるので、封印3枚を把握できるのはすこぶる良い。封印外す順番も優先的に墓地に置きたいカードを選んでおけるのはメリット。

 

テキストの関係上、何度も封印し、何度も解除すると禁断機動する。

その点でやっぱりドキンダムエリアとは相性抜群

 

 

ZEROの侵略ブラックアウト 闇 6マナ7000 ソニックコマンド/侵略者ZERO

 

■侵略ZERO:相手のターンの終わりに、そのターン、相手がコスト踏み倒しでクリーチャーを出していた場合、このクリーチャーを手札から出せる。

■攻撃時、自分のD2があれば相手の一番パワーの高いクリーチャーを1体破壊する

 

新種族侵略者ZERO。とはいえ最近のDMは新規種族なんぞ全然活かせていないので種族にあんまり意味はない

 

かなり攻撃的な「侵略」と打って変わって侵略ZEROはカウンター気味な能力。

昔で言う、まんまリベンジ・チャンス。

 

反撃的な革命能力が攻撃的な革命チェンジとなったように、立場が逆転している感が否めない。

 

能力自体はレジェンドにしては派手さが無い。相手のターン中に出るので召喚酔いもないのは強みではあるが、最近のカードにしてはパワーも低め。なんか落ち着いている。

 

破壊能力もD2フィールドが無ければ発動しない上、確定破壊ではないのがキツめ。対象とらないのはメリットでもあるが。

 

時の法皇ミラダンテⅩⅡ 光水 コスト8 P12000 

 

■革命チェンジ:コスト5以上の水または光のドラゴン

■登場時、コスト5以下の光の呪文を1枚手札から唱えてもよい。そうしなければカードを1枚引く。

■ファイナル革命:次の相手のターンの終わりまで、相手の7コスト以下の召喚を封じる。

 

新しいミラダンテ。ミラダンテらしい制限効果。

が、侵略ZEROを止められない悲しき宿命を背負っている。

 

召喚を封じるので、主だったトリガークリーチャーを封じることが出来るのは強み。

自身の効果でファイナル・ストップを唱えればさらに呪文を封じられるため、そのままゲームエンドまで持っていくことも可能。とどめまでいけなくても、呪文と召喚さえ封じればできることは一応限られる。

 

ファイナルストップがなくともドラゴンズ・サインを唱えられるのは優秀。

革命チェンジで手札に戻ったクリーチャーを場に出すことが出来る。

レジェンドの中では特に使いやすい1枚。

 

 

以下スーレア

 

D2Jジェルヴィス コスト12 P12000 光

 

■ブロッカー

■相手のシールドゾーンにあるカード1枚に付きコストを1下げる。

■自分のターン中相手のクリーチャーがタップしたとき、自分のD2があれば次の相手のターンのはじめにアンタップしない。

 

新規マスターイニシャルズ

自身のコストを軽減する能力はシールドの「枚数」ではなく「カード」参照。なので要塞化してたりシールドプラスしている枚数も数える。

こいつのD2フィールド、Dの天牢ジェイルハウスロックがそれに関係する。

ジェイルハウスロックはDスイッチで相手のタップしているクリーチャーを「まとめて1枚のシールドにする」という変わったシールド送り効果。

まとめて送って、こいつのコストを下げるというデザイナーズだろうと思われ

 

ただし、光のブロッカーなので普通に天門で出せるのはご愛嬌。

 

D2Wワイルド・スピード 水 コスト7 P7000 ソニック・コマンド

 

■登場時、山札の上から2枚みて、コスト6以下の進化以外のクリーチャーを1体場に出せる。残りは下

■自分のD2があれば自身のクリーチャーすべてをソニック・コマンドにする

 

水文明だけどソニック・コマンド

印象としては小さいホーガン。

 

種族追加効果は常在型なので、登場時にソニックコマンドを得て登場する扱いになり、封印を外すことも可能。

VV-8はコスト6なので一応このカードで場に出せる

 

使い道はいろいろありそうではある……が、進化を出せないのは少し残念

 

 

D2Bバブール 自然 コスト1 P5000 ミルクボーイ

 

■タップして場に出る

■自分のD2が無ければターンの初めにアンタップしない

■アンタップした時、自分のクリーチャーすべてを+5000し、追加ブレイクを与える

 

コスト1のスーパーレア。

 

ジュランデス、ジュランネルと違い、ターンの初めにアンタップしないだけでなんらかの方法によってアンタップさせることが可能。

他のミルクボーイたちも同様。

 

勘違いしている人も多くいるので予め言っておくと、ミルクボーイ専用のD2フィールド、Dの揺籠メリーボウイラウンドのDスイッチでは条件を満たさないジュランネル、ジュランデスをアンタップさせることはできないので注意。あっちは「条件満たさない限りアンタップできない」ルール効果。

ミルクボーイたちは「ターンの初めのアンタップ」のみしないデメリット能力。違いを覚えておこう

 

「アンタップした時」なので、二刀流とレーニングなどの複数攻撃ギミックを採用するとその度にパワーとブレイク数が増加する。

また、光文明などのアンタップ効果をもつカードと組み合わせると、D2が無くてもアンタップ可能。

 

相性が良いのは何気に前弾のヨー・サーク。

1マナクリーチャーでマナから召喚できる、かつ、あちらもD2フィールドを必要とするのでこのカードのアンタップ効果を活かせる。

 

ヨー・サークは使ってみたいと思っていたし、ミルクボーイデッキは組むかもしれない

 

 

聖者の精霊龍セレナーデ 光水 コスト7 P7500

 

■SAもちのクリーチャーは出たターンに攻撃できない

 

常在効果でSA制限。

スーパーレア、多色クリーチャーであるにも関わらず能力が地味でパワーも低め。

一応「スピードアタッカーを得る」によってSAになったクリーチャーなども止められるため、バスターの後続も止めることはできる。

のだが……対火にしか運用できない印象。少し物足りない。

 

 

族長の魂友ワチャゴナ 自然光 コスト8 P12500 マスター革命軍 ガーディアン・コマンド・ドラゴン

 

■革命チェンジ:光または自然のコスト5以上のドラゴン

■登場時、自分のD2をマナから1枚出せる

■自分のD2があるとき、だれもD2を出せない

 

分かりやすいD2メタ。相手のD2を上書きしつつ、再上書きを禁止するという完全なる自己完結クリーチャー。

ただし、自分のD2も貼り替えが出来なくなるので、Dスイッチを使いまわしたいときなどはいっそ邪魔になる。

 

専用のD2 革命のDビッグバン・フェスライブは自身のパワーを上げ、選ばれなくする効果を与える。

驚異の17500選ばれないクリーチャーが完成するが、スレイヤーや、対象とらない除去カードには無力。

 

選択するD2如何によって運用方法も変わるとは思うが、やはりフェスライブが安定か。

プチョヘンザのファイナル革命も範囲が広がるため相性が良い。

 

フェスライブのDスイッチは使いにくそうに見えるが、自分のシールドが危ないときにとりあえず使って、攻撃対象をクリーチャー限定にしておくとSA対策にはなるかもしれない。保険に

 

ひそかに「ガーディアン」コマンドドラゴン。

D2絡めたシャングリラやヴィーナスを組んでみるのも一興

 

 

 

水晶邪龍デスティニア 水闇 7マナ7000 クリスタルコマンドドラゴン、デモコマドラゴン

 

■ブロックされない

■マナ武装4:登場時、マナゾーンに多色が4枚以上あれば、手札を全て山札に加えてシャッフルし、4枚引き、相手に手札を1枚選ばせる。それがクリーチャーならば場に出せる

 

マナ武装で龍素解析的な能力を使う人。

自身もレインボーだし、7マナもあるのでその間多色4枚集めるくらい簡単であろう

 

デーモン・コマンドでもあるので多色のデーモンコマンド進化にそのまま進化できる。

バロムクエイク、デスマリッジ、バルカディアス。

とはいえランダム性が高いので現実的ではないかな

 

コストも進化、非進化も問わないのでいっそギュウジンマルでも出したれや。

 

Forbidden-禁断の星- 火闇 コスト9 P9999 

 

■SA

■攻撃時、このクリーチャーよりパワーの低い相手クリーチャーを1体破壊する。その後、このクリーチャーよりパワーの低いクリーチャーを1体自分の墓地から場に出す

■自分の場に禁断フィールドがあればパワーを+90000しTブレイカーを得る

 

ラスボス顔見せかな?

確定除去とリアニメイトど同時に行うため、自身のパワーを底上げするほど強力になる。

常在バンプアップと合わせて進化、非進化問わないインフェルノゲートと化すので能力自体はとても強力

 

だが、テキスト的に怪しい部分アリ。

パワーアップ効果に「禁断フィールド」とあり、これはわざわざ別の表記をしているということはD2フィールドのことではないと思う……が、 誤植の可能性も否めない。

D2ではない、とのことならパワーアップ効果はお預けということになる

 

D2M マグラカヅラ 火闇 コスト7 P7000 マスターイニシャルズ/アクミ団

 

■革命チェンジ:闇または火のドラゴン

■どこからでも墓地に置かれたとき、自分のD2があれば墓地から手札に戻る。

 

アクミ団だけどマスターイニシャルズ。

まあ、裏切る気まんまんだったけど

 

能力はD2があればアクミ団の手札コストをなかったことにする有能な効果。

……でも盤面に一切触れず、パワーも多色にしては低いので、いっそ初代デモンカヅラの方が有用である。

 

専用のD2フィールドがターンの終わりにクリーチャー回収と、そちらもアクミ団の手札コスト軽減なので、このカードにお呼びはかからないだろう…………

 

 

三つ星鉄人ミシュラ 火自然 コスト8 P11000

 

■革命チェンジ:火または自然のコスト5以上のドラゴン

■登場時、山札を見て多色のドラゴンを1枚手札に加える

 

ブリキン将軍と能力が被ってる感が否めないが、こちらは山札全てから特定でサーチできる。

バスター呼んだりなんだり。でもコスト高すぎるかな…………

他のカードで代用もできることもあって、ちょっと使いにくいかもしれない

ブリキン将軍は剣で出せるし……

 

 

以下ベリーレア

 

P・P・P・P  光 コスト5 P6000 

 

■相手プレイヤーを攻撃できない

■ブロッカー

■自分のターンの初めに、PPPPが場、墓地、マナに1枚ずつあるとき、手札のPPPPを見せてもよい。そうした場合、ゲームに勝つ

 

読みはポポピパ

新しいエクストラウィン。最近エクストラウィンのバーゲンセールなのでロマン性が無い

 

能力上、4積み必須。墓地とマナに揃えるのは簡単だが問題は場と手札に揃えること。

シールドに1枚でも埋まってしまえばもう難しい。

簡単そうに見えて、実は結構面倒くさいエクストラウィン

 

ただ、どう考えても場に同名4枚揃えるよりは全然楽なので、少し工夫すれば組めそうではある。

 

 

奇天烈Xグランドダイス コスト8 P8000+ 

 

■登場時、デッキトップを確認し、奇数ならば5枚引く

■自分が負けるとき、または相手が勝つとき、かわりにデッキトップを確認する。奇数ならば5枚引く。偶数なら負ける。

■自分の手札が10枚以上の時パワー+10000とQブレイカーを得、ブロックされない

 

負け回避で5枚ドロー。メリットにも見えるが強制なので、LOする危険性はある

このカード以外のコストを奇数にして確立を上げることでバンプアップをしやすくする構築が良さげ

また、このクリーチャーはグレート・メカオーなのでコンボイから場に出すことが出来る。

エナジーホールは奇数なので一考の余地あり。

 

 

暗黒貴族ウノドス・トレス コスト6 P6000

 

■登場時、山札から3枚墓地に置き、コスト1、コスト2、コスト3のクリーチャーを墓地から1体ずつ場に出す。

 

暗黒皇女アンドゥ・トロワの完全上位互換

種族同じ、コスト同じ、パワーも上で打点も上、能力も墓地肥やしが付いて安定性アップ

これは疑いようもなく完全上位互換

 

アンドゥ・トロワと違い墓地肥やしがオマケで付いてくるので、墓地からリアニメイトをよりしやすくなる。

 

この際組んでみるのもいかがかな?

 

……墓地肥やす……1,2,3のフェアリー出せる……ハっ!

 

メガ・カタストロフィ・ドラゴン 火 コスト9 12000

 

■SA

■登場時、相手のブロッカーをすべて破壊する。その後、破壊したクリーチャーの数だけシールドをブレイクする

 

当然のごとくSAもち。ブロッカーを蹴散らし突っ込んでくる様はまさにカタストロフ。

コストは重めだがドラゴンなのでなんとでもできる。

時と場合を選ぶので汎用性が無いのは欠点

 

獣軍隊Xゲリラフガン 自然 コスト7 P7000

 

■登場時、タップしてよい

■相手のクリーチャーが攻撃する時、可能ならこのクリーチャーを攻撃する

■自分のマナが6枚以上あればSトリガーを得る

■破壊された時、マナから自然のコスト6以下のクリーチャーを出せる

 

グランドダイスに比べて地味。というか両者受け身な能力なんだな

 

相手の攻撃対象をこのクリーチャーに限定するが、パワーが低め。その代り、破壊されれば踏み倒し効果を発動させられる。

 

なんというか、地味。ただただ、地味。

 

 

ジャッジメント・タイム 呪文 水光 コスト5

 

■次の相手のターンの終わりまで相手のクリーチャーは攻撃もブロックもできず、アンタップしない

■光のコスト4以下の呪文を1枚、手札から唱えてもよい。

■この呪文を唱えた後、自分の墓地に置く代わりに山札の一番下に置く

 

あからさまなサイクリカ避けまで付いてる強力な制限呪文

全体プリン+全体フリーズを付与するので単撃ちで十分強力。

さらに追加で呪文を唱えられるので、おまけになにかしらどうぞ。

 

アンタップしない効果はテキストに「ターンの初め」とか書いてないので、他のアンタップ効果でもアンタップできない。素直にターンの終わりまで寝ててくださいという効果

あと、既存の攻撃制限と同様、唱えた時点で場にいるクリーチャーにしか効果が無い。

後続のSAには無力なので注意。

 

 

護聖古龍ボンガボンガ 光自然 コスト7 P7000

 

■自分の多色カードが場に出たとき、カードを一枚引ける

■自分の多色カードがマナに置かれた時、カードを一枚引ける

 

多色サポートのドローソースシステムクリーチャー。

ミストリエスなどと違って対象は「カード」なので、多色クロスギア、多色D2などにも対応している。

 

マナに置かれるたびにドローできるのも隠れた才能的。

 

ただドローソースにしてコストが重く、できて革命チェンジで即座に1枚引く程度だろうか

 

求答士の参謀マルヴァーツ コスト6 P6000

 

■革命チェンジ:水または闇のドラゴン

■相手がカードを引いたとき、相手は自身の手札を1枚選び捨ててもよい。そうしない場合、自分はカードを2枚引いてもよい

 

アクミはD2も習得したというのに置いてけぼり感ただようテック団。

最近の、サイクルなのにどれか不遇の扱いを受ける最近のDMにちょっと不満

 

結論から言うと、微妙にもほどがある。

 

 

Mの悪魔龍リンネビーナス コスト6 P6000

 

■スレイヤー

■マナ武装4:登場時、マナゾーンに多色が4枚以上あればコスト5以下のクリーチャーを1体墓地から出せる。そのあと、自分のクリーチャーは全てSAを得る

 

素直に強いと言わざるを得ない。マナ武装であるとはいえ、この多色環境で4枚なんて楽々だし、リアニメイトはただでさえ強力(進化も出せるためなお強力)なのに、おまけのごとくSA付与まで付いている。

リアニメイトした挙句、革命チェンジでさらに使い倒させる気満々。

追い打ちでコスト6以下の多色クリーチャーであるため剣の餌。

 

結論。めっちゃ強い(小並)

 

 

焼菓子の超人 火自然 コスト8 P8000+

 

■自分のジャイアントにSAとパワーアタッカー+3000を与える

 

今更感ただようカード。ジャイアントはSAで戦う種族じゃない…………

 

 

 

総括

 

欲しいカードはそれなりにあるけど、新しいデッキを組みたくなるようなカードは少ないかもしれない

レジェンドだから当たるであろうなんらかのレジェンドを使ったデッキといっても正直ブラックアウトはいらないし、禁断機関はまあ当たれば組むかなあ程度

 

最も欲しいレジェンドはミラダンテ一択。

スーパーで欲しいのはワチャゴナくらいなもんです……あとバブール。もうひとついえばデスティニア

 

ベリーはジャッジメントタイムとリンネビーナス。グランドダイスくらいかのう……

あんま当たっても組まなそうなカードばかりな気がします

 

レア以下だと新規フィールドは一通り欲しいところ。

 

うーん、やっぱあんま欲しいカード無いな……。ワチャゴナ……は欲しいなあやっぱ。

 

フォービドゥンは厨二的で格好いいので1枚くらいは欲しいです。

 

こんな感じでございました。明日発売よ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス