ととまる屋

デュエルマスターズの対戦動画を投稿中。
その他デッキレシピやカード考察、またはDM関係の適当な雑記がメイン。


テーマ:

どうも、一部の人にはあるいは懐かしさ、あるいは忘却の彼方においやられてしまわれた可能性もあるかもしれないザ・メガネ(読み:いーさん)です。


先日、オフで来ていただいた方々をもてなすために、私といえばスノーフェアリーであろう、新規のフェアリーを組まずしてどう接待せえと思い構築したデッキを本日は晒し上げ。


ダーク・ライフとかいうスノーフェアリーと相性のいい呪文が登場してからというもの、「ダーク・フェアリー」なるデッキを開発しようと頭の中では思っていましたが、「それってヘルゲート版の墓地肥やしギミックに闇使うだけじゃね?」という結論に行きつくので断念しつつありましたが例のクロニクルデッキが登場したことにより、割といけてる感じになったのが以下のデッキ



闇自然t光 クエイクフェアリー(またの名をダークフェアリー)




白骨の守護者ホネンビー ×3

自然

ダイヤモンド・カスケード ×4
霞み妖精ジャスミン ×4
天真妖精オチャッピィ ×4
雪精ホルデガンス ×4
雪精ジャーベル ×2

母なる星域 ×3



神羅サンダー・ムーン ×2

多色

悪魔神バロム・クエイク ×2
偽りの悪魔神王デス・マリッジ ×1
悪魔神王バルカディアス ×1
無敵死神ヘックス・ペイン ×2
月の死神ベル・ヘル・デ・スカル ×2
ダーク・ライフ ×4
大地と悪魔の神域 ×2

はい。また い つ も の か

って言われそうなやつ。

まだまだ荒削りです。強さを求める人にはおそらく「フェアリーである必要ねえ!」って言われる可能性大



要は

「大地と悪魔の神域コスト高いなあ……」→「マナ伸ばす必要あるなあ、フェアリー使うか」→「サンダームーン使えば神域唱えられるな!」

という流れで組んだ。以上。

そこ、「ノヴァ」でええやんとか言わない!


とはいえ、実は既存の究極進化フェアリーにはない強みもあるのです。
それは単に、バロムクエイクがマナ進化であり、単体で即進化可能という点。

つまり、「マナ伸ばせるけど究極進化クリーチャーがマナに居ない」という状況でおとなしくバロムをぶっぱできるという強みです

同じ究極進化のギミックで出てくるんだからそりゃもう、便利。
ついでにカスケード(と進化元)が破壊されて墓地が改めて肥えるんだからほんの少しだけシナジー噛んでる。

マナが伸びるのでもちろん神域素撃ちしても可。でもこれは滅多にはやらない


本来の動きとしてはサンダームーン→神域、サンダームーンひっこめてスカルとマナ進化でバロム・クエイクを出すこと

え、ワンクッション無駄じゃないかって?ノン。

ここで実際動かしてみて初めて気付いたちょっとした小ネタがありまして。


サンダームーンで神域唱えると、サンダームーンとその進化元のカスケードとさらにその進化元の自然のクリーチャー(単色に限る)がアンタップされてマナに置かれるということ

これにより、サンダームーンに進化するために使った母なる星域をスカルで回収することが出来、さらなる進化につながるのです。

これを利用し、カスケードで低コストのフェアリーを回収し、墓地のフェアリーがマナに置かれることで十分なマナ数を確保。
サンダームーンになるための種をマナに置くと1マナアンタップ状態。神域で追加3マナアンタップ状態。

頑張って1マナ余らせるだけで、ジャスミンをさらなる星域の種にすることが可能になるわけで、そうなるとバロム・クエイクの隣に「スカルを進化元に」デス・マリッジが立つことになります


バルカディアスは保険。相手の場にデーモンコマンドがいるとクエイクじゃ破壊できないので、バルカとクエイクの順番を変えることで解決。やってることは同じ。



1ターンで場にクリーチャーのコスト踏み倒しを制限するクエイクと、呪文を禁止するマリッジ(バルカ)を出すのがフェアリーギミックのメインでござる




ただし、二体揃っても打点は足らないので返しのターンであっさり返されるのは仕方なし!



マナの条件が割と厳しめではありますが、いざとなったら普通にスカルからの星域回収→バロム・クエイクができたりするので、マナ伸ばして悪魔神(王)たちで戦うのもアリ。

スカルがあほほど便利。臨機応変に戦いましょう


クエイクだけでも厄介なトリガークリーチャーや、クリーチャーのコストを踏み倒す呪文、革命0トリガークリーチャーなどを封じられるのは強み。

サンダームーンは余裕があればぶっぱで構わないかもしれない

いままでのフェアリーと比べて決定力はそこまでないけど、派手差と応用力はそれなりに上



まだまだ改良の余地はたっぷりだけどこんな感じです。












AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。