障害者の行政書士と愛犬トトの徒然日記

障害者の行政書士と愛犬トトの徒然日記

障害を持って生まれ、30歳で行政書士になり、38歳で障害が進み車イス生活になりました。そんな私のトイプードルの愛犬トトとの生活を語ってみました。

障害者の行政書士と愛犬トトとの徒然日記へようこそ.。音譜


障害を持って生まれ、30歳で行政書士になり、38歳で障害が進み車イス生活車椅子になりました愛犬トトちゃんとの生活わんわん」「たまには日曜競馬馬」そんな障害者らしからぬブログにしてみました。

皆さん、こんにちは。

今日は7月7日、七夕ですね。

 

さて、家庭菜園のピーマンが育ってきました。もう2つ実がなってきました。

ピーマン_20210704

まだ梅雨の最中ですので、梅雨明け後のパプリカやピーマンの成長が楽しみですね。

 

ではまた更新します。

 

 

 

皆さん、おはようございます。

 

ミニトマトもかなり成長してきました。

ミニトマト_20210610

 

あまりにも成長し過ぎたので、枝をそいで、すっきりさせました。

ミニトマト_20210622

そしたら、こんなに実がなってきました。この鈴なりのミニトマトが赤くなったらきれいですね。とても楽しみです。

 

ではまたご報告いたします。

皆さん、おはようございます。

 

関東地方では梅雨入り前だというのに、ここのところ連日、30℃以上の真夏日が続き、梅雨に入っていないのに真夏のような感じです。

 

さて、家庭菜園、パプリカの実がなってきました。

まず、パプリカの苗木の全景です。

パプリカ_20210610_01

こういう感じで、パプリカの実がなりつつあります。

パプリカ_20210610_02

 

パプリカ_20210610_03

 

パプリカの実は、ピーマンに比べて大きいですね。ここから、黄色や赤に実が変化していくと思うと、これからの育成が楽しみです。

 

良い趣味をもてたなぁと、喜んでいます。

 

ではまたね。

皆さん、こんにちは。

今年は家庭菜園で、パプリカ、ピーマン、ミニトマトを育てると申し上げましたが、ピーマン、ミニトマトの写真です。

右側がピーマンで、左側がミニトマトです。大きく育つと良いですね。

皆さん、こんにちは。

 

5月もGWが終わり、いよいよ家庭菜園の季節になりましたので、今年も家庭菜園を始めました。

昨年は、ピーマンの栽培が予想外の大成功でしたので、そのことに気を良くして、今年は、ピーマン、ミニトマトに加えて、パプリカの栽培に挑戦してみました。

赤と黄色にできるパプリカをプランタンに植えました。

 


 

プランタンに植えたパプリカです。立派な赤と黄色の実ができると良いですね。楽しみです。

 

ではまた宜しくお願いします。

 

皆さん、こんにちは。

昨日でGWも終わって、今日からまた通常モードになりました。

トト君は、先日、動物病院からもらってきたフィラリアのお薬を摂取しました。

トト君、また公園にお散歩に行こうね。

ではまたね。

皆さん、おはようございます。

GW中ですが、昨日(5月3日)と今日は天気が良いのですが、一昨日(5月2日)は、お天気は荒れ模様で、こちらでは、雷雨とひょうが降りました。


たしか5月2日は、静岡県牧之原市やその周辺では、竜巻を発生して、110戸以上か被害を受けたとのことでした。


例年、この時期は大気が不安定で、雷雨や突風、竜巻が起こりやすい時期ですね。


今日はこれから、今年の家庭菜園の始めとして、ピーマンとミニトマトの苗をプランタンなどに植え付ける作業をするので、好天が持続してほしいです。


ではまた宜しくお願いします。




皆さん、こんばんは。

今日は5月1日.GWですが、午前中は宮城県を中心に最大震度5強の地震があり、コロナは.東京、大阪で1,000人超えの新規感染者で、夕方からは中部、東海、関東を中心に広範囲に雷雨で、まさにGW受難の幕開けですね。

地震は、大した被害や津波も起こらず良かったです。

コロナは東京、大阪で新規感染者が1,000人超えで、大阪は医療崩壊のちょっと手前まで来ており、何とかGW中に新規感染者の人数は減少に向かってほしいですね。

雷雨はこちらでは今、かなり降っており、早く止んでほしいです。

ではまたね。

4月の月末、最終日に狂犬病の予防注射をするため、動物病院に行ってきました。

ついでに、フィラリアの検査とフィラリアのお薬をもらってきました。フィラリアの検査結果は陰性で、フィラリアのお薬を8カ月分もらってきました。

体重も測定してもらい、6か月前と同じく2.9kgでした。体重は2歳以降、ほとんど変わらないです。トト君はもともと小さい個体で、タイニープードルなのです。

トト君、お疲れ様でした。

ではまたね。