「亀山市加太向井 580万円 中古住宅」 | 町の小さな不動産屋さんのブログ

町の小さな不動産屋さんのブログ

東海道五十三次の47番目の宿場の町の小さな不動産屋さんのブログです。
独特の視点?での情報と取り組みなどをブログを通じて知っていただければ嬉しいです。


テーマ:
 
 
かめやましかたむかいでなく。
かめやましかぶとむかいといいます(*゚.゚)ゞ
 
立派な平屋で代々、大切に住まわれていた住宅です。
相続により売却することになりました(^^ゞ
 
昔ながらの農家住宅で今の家と比べると使い勝手の悪さは目立ちますが、
そこがこういう古民家の良いところでしょう。
 
手入れなしでも十分に住めると思いますが、これはあくまでも私の主観。
見る方により感想は違います。
▼「室内等写真」▼
 
【よくある質問】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目売却理由は
口笛相続による売却となります。
事件事故等はありません。
 
目リフォームは必要?
口笛ライフスタイルや使途目的によりさまざまな見解がありますが、リフォームは
必要だと思います。
経年劣化により設備の不具合、床のきしみ、たるみ、建具の劣化
家の傾き、シロアリの懸念、雨漏れの懸念
古家・古民家ですのでこのあたりの懸念事項は必須のうえご検討いただくことになります。
 
目近所の付き合いは?
口笛あります。いや、積極的にお付き合いください。
田舎の人は、新しく越してきた人がどういう人なのかすごく気にされます。
郷に入れば郷に従えというように、積極的に声をかけていただくことで暖かく地域へとけ込めるようにお手伝いしてくれますよ!
昔のような濃いお付き合い文化は薄れていますが、「私達、近所付き合いしたくないんです」って方にはオススメできませんチュー
 
目住宅ローンつかえる?
口笛取り扱い銀行によりますが不可能ではありません。
フラット35は適合外となるので利用不可です。
 
目リフォームや改修工事は依頼できる?
口笛もちろんできます。
古民家物件になりますので、なかなか改修工事をできる大工さんがいない現状ですが、専門で寺院仏閣、古民家改修をメインにされている大工さんを紹介させていただきます。
また、今どき風にデザインしたい等のご要望にはインテリアコーディネーターや、設計士、建築士をご紹介します!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【物件周辺環境等レポート】
本物件をご検討いただくにあたり一つご参考にしていただければと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
チュー物件にご興味いただけましたらお気軽にお問い合わせくださいチュー
物件へのお問い合わせはこちらです
 
 

関宿の不動産屋さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ