足の崩れがスポーツ能力を下げる。 | スポーツが上達するためのランニング教室&かけっこ教室。トータルボディーサポート
新型コロナウイルスに関する情報について

スポーツが上達するためのランニング教室&かけっこ教室。トータルボディーサポート

スポーツ上達指導や運動指導をしているパーソナルトレーナー松木陽康のブログです。
かけっこ教室、スポーツ上達塾、ランニング教室、トレーニングのヒントや健康、日頃のことについて更新していきます。
富山県、石川県、福井県、愛知県で活動中です。



足裏の感覚はどうですか?


指が地面に着いていてもアーチがなかったらよくないですね。


すでに小学生から足が崩れている子も多いですし、スポーツ選手にも多くいます。


小学陸上選手の足の崩れを保護者に教えてあげても「アハハ」で終わることなんてよくあります。


もうちょっと身体のことを考えてほしいですね。


記録が伸びた!
レギュラーになった!
リレー選手に選ばれた!
1位になった!


そんなところばかり見てないで、身体のことを見てあげてほしいと思います。




さて、足の崩れですが、しっかりとした足でなくグニャグニャの足では衝撃吸収ができないだけでなく、地面反力を使うことができません。


ボールのような戻る力がないので、跳ね返ることができませんね。


圧の少ないグニャグニャのボールを落としてみて下さい。

跳ね返ってこないですね。



身体も同じです。


柔らかいままだと跳ね返ることができません。


跳ね返ることができないということは、筋力を使うことでしか動けないということです。


人は動くとき、外力(重力)と内力(筋力)で動きますが、外力が使えなければ内力だけになりますよね。


だから、内力だけで一生懸命に動こうとするので、すぐに筋力が足りないからってなるのかもしれませんね。


結果、怪我が多くなり、身体の連動がない動きになるわけです。


子供の内から、しっかりと身体の位置を作ってあげたほうがいいと思います。


足が速くなりたい!

なら、まずは、身体の位置(姿勢)作りと力の方向(身体の使い方)を教えないとですね。


これは、ジュニアスポーツの課題だと思いますよ。






・・・・・・・・・・・・・
個人、団体、チームの指導
各教室を開催してます!
・・・・・・・・・・・・・

富山県でランニング教室

足が速くなるための練習会
「スポーツ上達塾」
 
ジュニア陸上教室

石川県、福井県、愛知県でのランニング教室は、都合で開催できてません。いつも参加して下さる皆様すみません。

 
個人も団体もチームの指導も出張指導をします(予約制です)
 ※予約状況次第で私が指定する場所に来て頂くこともあります。
 
指導時間は、約90分。
富山県内、出張料は頂いてません。
指導料は、人数によって違います。
 
団体指導のみ全国に行けます!
 


出張スポーツ指導
トータルボディーサポート