岡山市の清掃会社、(株)トータルクリーンサービスです。

 

2/10~2/13、技能実習生の面接に、今回はフィリピンまで行って来ました。

 

会場は、首都・マニラの郊外にある日本語学校です。

 

他社の社長様らとともに、12名の面接を行い、その中から2名の受け入れを決定しました。

 

ジャンスさんとエドナさんです。

 

 

フィリピンからの実習生受け入れは初めてですが、

 

以前より家政婦やベビーシッターなど海外に出稼ぎに行く人が多い国で、

 

英語を通じてコミニュケーションをとりやすく、ホスピタリティが高いとも聞きます。

 

彼女たちも、面接時に感じたやる気を仕事で発揮してくれるでしょう。

 

また、面接の中でアニメ「ワンピース」の話題が出たりもして、

 

意外なところで日本とフィリピンのつながりを感じました。

 

2人はこれから、現地で約半年の準備期間を経て、8月に来日、9月から働き始める予定です。

 

彼女たちや、1年半の先輩となるベトナム人技能実習生、他のスタッフとともに

 

(株)トータルクリーンサービスはお客様に快適な空間を提供していきます。

 

・・・さて。

 

フィリピンの様子ですが、気温は30℃くらい、まさに常夏の国です。

 

街中では、現地で「ジープ」と呼ばれる乗り合いバスに乗りました。

 

なかなか派手な外見ですね~。

 

 

毎度楽しみの食事タイム。

 

近くの市場で客が買ってきた魚などを料理してくれるレストランもありました。

 

他にもエビやカニなど、東南アジアの島国だけに海の幸が豊富です!

 

特にエビが絶品でした!