Work Diary '16/07/26 TUE | 『生涯修行 生涯青春』
2016-07-28 09:22:54

Work Diary '16/07/26 TUE

テーマ:Work Diary
「運動は”運”を動かす」、山口県宇部市のパーソナルトレーナー&武道家・鈴木道臣です。
ついに黒田博樹 投手が日米通算200勝を達成、男が成し遂げた努力の賜物ですね。
‥自分は約30年の人生の中で何をしただろうか⁈ 今から何ができるのだろうか⁈
過去や未来を想っても仕方ない、結局のところ、今この一瞬に全力を尽くすしかありません。
「一念一念と重ねて一生なり。」
『葉隠』の一節にもありますが、「一瞬一念」の気持ちで一瞬一瞬を大切にして生きるのみです。




日曜日は朝早く起きて家族で海へ、向かう先は山口県長門市にある只の浜海水浴場です。
先日の角島では泳げなかったので今日こそはと思いきや、お日様が出てなくて海水が冷たい(汗)
‥こういう時、なかなか肩まで浸かる勇気が出ないもの、意を決するまで時間がかかりました。
始めは怖がっていた長男(2歳)も途中から慣れてきて、長女(4歳)と浮き輪の取り合いで困りました。
それでもずっと曇り空で寒いので、後半は砂遊び、こどもたちと一緒に何を作ろう⁈
‥と、一番夢中になったのは僕で、気が付けば飽きたこどもたちはいなくなっていました(苦笑)
帰りは近くの湯本温泉に立ち寄り疲れを癒し、おかげでしっかりと充電することができました。


(上)30代男性 パーソナルトレーニング 
(中)30代女性 パーソナルトレーニング
(下)30代男性 パーソナルトレーニング

 
筋トレや少林寺拳法の指導で気になるのですが、腹に力が入らない人が多い気がします。
声が小さい、呼吸が浅い、踏ん張りがきかない、集中力がない、これら全て腹の力が肝要です。
「腹を括る」「腹を決める」「腹を据える」など、「腹」に関する慣用句はとても多くあります。
‥現代ではあまり馴染みがないかもしれませんが、「腹」がいかに大切かを表しています。
腹は身体だけでなく心の中心でもあり、昔の人は腹に心があると考えられていたようです。 
武士の切腹は「死ぬ」ためではなく、「心を見せ、二心がないことを証明する」ものでした。
日本男児として、頭でっかちにならずに腹を練り、腹をつくり、腹のできた男になりたいものです。





山口ブログに参加しています。クリックして頂ければ幸せます。



One to One Leading あなたの町のホームトレーナー

パーソナルフィッ トネスジム トータル・ボディ・サポート

トータル・ボディ・サポート

【修練日時】 幼年部│月曜日・金曜日 16:00-16:30 少年部│月曜日・金曜日 17:00-18:00 
【修練場所】 ユーピーアールスタジアム(宇部市野球場)

見学・体験随時受付中!!
<お問い合わせ> 鈴木道臣 (部長) TEL 090-9463-8728

鈴木 道臣さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス