こころの散歩道

こころの散歩道

過去記憶と未来記憶を旅するセラピスト

誰もが記憶を生きている

その記憶にあるマスターキーを手にすると、人生に変容が起きるのです

    心が輝く言葉が豊かな人生にエナジーを与え

    心があたたかくなるイメージが人生を創造する!

                    ハート&マインド
   ココロから望む言葉で、自分自身を輝かせる魔法のような言葉の自己暗示。

   それは、ココロの中にある陽の意識にフォーカスし、エネルギーを高めること。

   それは、特別な事ではなく、ほんの少し、ココロの癖を知って修正をかければ

   自分でも出来ること。それがココロのセラピーを用いた魔法のような暗示です。


 




答えはあなたの中に。




自分の本当に深いところにアクセスできるようになると、答えは自分の中にしかないと気づきます。



ヒプノセラピーでは、そうした心の深くに眠る記憶にアクセスし、その記憶にあったら出来事から、ずっと抱えていた望みに気づくプロセスを体験するもの。



人は、その真実に気づくことで人生が変わりはじめます。






ひらかとしゆき




呼吸って素晴らしい!



息の長さは人生の長さ


息の深さは人生の深さ



呼吸は、いまを生きる大切なエネルギーですね。



現代の心が忙しくなりやすい環境だからこそ、長く深い呼吸を見つめる時間を、自分に与えたいものです。



また、今のご自分にあった呼吸法を知るのも、良いですね。



僕の好きなのは光呼吸。




やり方は簡単で



まず、暖かい太陽の光をイメージします。



例えば、公園や森、海に行った時の気持ちいい太陽をイメージしてもいいですね。



それと、お日様の香りをイメージしてみたり太陽で乾かしたタオルや服、緑の香りなど。



さらに、優しい風の音や波の音、気持ちいい音も浮かべられたらさらに気持ちがいいですね。



そして、その光を体に取り込むイメージで、ゆっくり呼吸をします。



太陽のポカポカした空気を鼻からゆっくり吸い、身体中に送り込みましょう。



身体を巡った酸素と光が、細胞に染み渡るように味わいながら



そして、古いエネルギーは吐く息にのせて外に解放するように、ゆっくり息を吐きます。



これを10回行うと、とってもマインドフルな気持ちになりますよ。



気持ちがいい姿は、出会う人にも自然に伝わるから、良いご縁が広がるかも。



呼吸って実はすごい効果があるのです。







ひらかとしゆき



ヒプノセラピーをしていると、徐々に意識が穏やかになります。




それは、無意識に抑圧していた気持ちに気づき…

ゆっくり受け入れながら癒しという解放に向かうから。



セラピストは寄り添い、クライアントの意識が迷わないよう、そっと言葉を届ける。



ときには、気持ちを代弁し、ときには励まし、ときには本心を問いかける。



心との対話







講座は後半に入りました。




ー あなたもヒプノセラピストになれます ー