2014-05-18 13:00:31

ゴルフ5 ドアロック 修理完了!

テーマ:くるま
16万キロ走行の我が家のゴルフ5。

最近、右リアドアのロックがかからなくなりました。

ネットで調べてみると、同じトラブルが多いようです。

ロックがかからなくなったり、逆に解除できなくなったり、、、。

どちらも困りますね。

ネットの情報によると、ディーラーでの修理の場合、
ドアロックユニットが純正新品で約35,000円!!

工賃まで含めると50,000円ほどかかるようです。

今回は中古部品をオークションで入手し、
DIY交換にチャレンジです!!


まずは、ドアロックユニットの入手。(右)


ヤフオクで5,400円で落札!

ちなみにトゥーラン用です。

後で出てくる白い樹脂カバーと、ワイヤーのブラケットが
ゴルフ用と形状が違いましたが、本体部は同じです。

白いカバーとワイヤーは元の部品を再使用します。

次に、使用する工具の紹介です。


トルクスドライバーのT20とT30です。

ソケットはトルクスのT30とトリプルスクエアのM6です。

それでは、交換作業に入っていきます。


まずはドアを開けて、側面のカバーをはずします。

ホックで止まっていますので、端っこからゆっくり引っ張れば、
間単に外れます。

カバーをはずしたら、グレーの丸いシールが見えますので、
これを剥がします。


グレーのシールを剥がした穴の奥に、金色のボルトが見えます。

トルクスのT20です。


トルクスドライバーで止まるまで緩めていきます。
 
途中で止まりますので、緩めすぎないように。


その後、ドアハンドルの後部キャップをまっすぐ引っ張れば、
外れます。ドアハンドルを少し浮かせればはずいやすいです。
(思いっきり引っ張らないように)


次に、ワイヤーの先端をマイナスドライバー等で
手前にずらしてはずします。

ワイヤーが外れたら、ドアハンドルを手前に引っ張らない状態で、
後方にずらします。すると、前方の勘合部が外れますので、
後はパズルのようにドアハンドルが取り外せます。


ドアハンドル取り外し完了。


ドアハンドルをはずした所に、トルクスT20のビスがありますので、
トルクスドライバーではずします。

次にドア周りに見えている、トルクスT30のビスをはずします。

ドアの前方、後方、下方にありますので、トルクスT30のソケットを
使ってはずしていきます。

ドア前方の、配線カバーのゴムの蛇腹の陰にも一本ありますので、
忘れないように。ここをはずすときは、トルクスドライバーが便利です。

なお、このトルクスT30ビスは3種類ありますので、
場所を忘れないようにしてください。

ビスが全部外れたら、ドアパネルが取り外せます。


こんな感じです。

コツとしては、前方をはずして後方を最後に引っ張る感じです。


次は、内側のユニットをはずします。
上に紫色の小さな輪ゴムがかかっていますので、
これをはずしてから、ユニットをはずします。


この部分の部品がばらばらになってしまうと、
復元に苦労します。この画像を参考にしてください。


ちなみに、最初に穴の置くに見えた金色のトルクスT20ボルトは、
こちらです。このボルトをまわすことで銀色のリング状の金具が
回転して、分解時にほかの部品をロックする機構になっています。

いよいよドアロックユニットの取り外しです。

まずはドア側面に見えている固定ボルト2箇所をはずします。


トリプルスクエアのM6でした。


こちらがドアロックユニット(の白いカバー)。

配線のコネクタを外し、ワイヤーを外すと
外れます。

と書きましたが、なかなかパズル的に苦労します。

私の場合ですが、まず、配線のコネクタを外し、
次に白いカバーを外しました。

その後、ワイヤーを外してユニットを外しました。

ガラスのレールが邪魔して、自由が利かないので、
レールをボルト外して作業しました。


無事に外れました。

後は、分解時と逆の手順で組み立てていきます。


無事に交換完了。

中古部品でしたので少し心配でしたが、
無事にドアロックが復活しました。

以上、ゴルフ5のドアロックユニットDIY交換手順を
ご紹介しました。

安く修理したい方は、参考にしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

としやんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。