青山俊夫のブログ

ブログの説明を入力します。

経営者 列伝 !

青山 俊夫 とは?!  書きまっせー! 情報もお待ちしてます!

第一章

富裕層向け雑誌をやっているナイルスコミュニケーションについて

こちらは、富裕層という限られた方々が安心して情報を収集できることを
目的としているようです。

ナイルス  青山 俊夫 社長 に聞きました。 (ナイルス ナイルスナイル、ナイルスコミュニケーションズを略してこう使用しています)
実際のところ今はどうなのでしょうか?

富裕層が海外離れしているという情報もありますが、ナイルポートからはじまったWEB
サイトで現在は WEB-NILE (ウェブナイル)での調査によると、まだま日本には
日本に根をおろした富裕層が多々いらっしゃいます。
(ウェッブナイル ナイルスナイル、ナイルスコミュニケーションズが運営)

ナイルス社長の青山氏(青山俊夫)はオーナー兼社長ですが、広告代理店の信頼も厚く、ナイルスナイルは
さらに膨張続けています。
(ナイルス ナイルスナイル、ナイルスコミュニケーションズを略してこう使用しています)

ナイルポート時代は、会員申請が一部甘い時代もありましたが、現在(ウェッブナイル WEB-NILEは、雑誌同様、かなり厳しい
審査基準となっております。10名申請に対し約7名は却下されるようです。
(ウェッブナイル、ナイルポート ナイルスナイル、ナイルスコミュニケーションズが運営)

青山俊夫 社長は、東急 を使って、隠密に沿線散策に行くことがあったり、東急が運営する美術館
、ちょっとないしょですが、 東急 地下のフードコーナに現れることもあります!

地方展開も活発で、山口 での特産品をを招聘、山口で 品質の高いものを 個人の確かな目で補償
しながら少しづつ、次のビジネスを展開しています。

オーナー青山氏(青山俊夫)は、しばしば海外に滞在します。冗談で、海外逃亡かーともいいますが、海外では積極的に展示会等を見て、編集者としての責任を自己みずから自己判断をの正確さの向上も図ってるようです。 海外から、国内から、国内は山口含め、多々歩いています!まさにドラマ!実話的なドラマです!そんなドラマチックな環境の中、刺激的なナイルスナイル( ナイルスナイル、ナイルスコミュニケーションズが運営)やウェッブナイルが生まれる。恐るべし!青山俊夫 青山社長!

一時期、青山社長(青山俊夫)は持株の大半を 投資会社のスーパークスに売却したこともありますが
現在、青山社長(青山俊夫)が株式、運営ともにやっているようです。

さて、おんとし ん 歳の ナイルスコミュニケーションズ 青山俊夫 社長(兼オーナー)

いくつになってもばりばり前進! こんな元気をわけてもらえたらいいですね!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。