司法書士の井比です。

 
今日は、司法書士会上越支部主催の研修会に参加しています。
 
 

 
 
テーマは、【遺言と遺言執行の実務】
 
 
当事務所でも、近年、遺言の相談件数はかなり増えていますが、これは全国的な傾向といえます。
 
その原因としては、高齢化社会が最大の原因とは思いますが、他にも、相続人の権利意識の高まりや相続人間の関係の希薄化によるトラブルの増加などからのニーズ増加も結構な比率であるのではないかと思います。
 
日本の民法では『遺留分』という制度があるため、遺言をすれば何もかもが丸く収まるとまでは言いませんが、その一方、遺言さえあればトラブルにならないで済むケースが非常に多いのもまた事実です。
 
 
この遺言作成のお手伝いをすることで、少しでも相続トラブルが少なくなれば、司法書士冥利につきます。
 
 


公式HPはこちら

 



ブログランキングに参加しました。
クリックいただければ幸いです。



司法書士 ブログランキングへ


遺言・エンディングノート ブログランキングへ