みなさま、こんにちは。朝晩の冷え込みが厳しきなってきましたが、

いかがお過ごしですか?

さて、昨今環境問題が注目を浴びている中で、私たち紙を扱う業界は代替素材や商品の

開発で賑わっております。その中でもストローを紙製に切り替えたいと言う需要はかなり多いようです。

そのなかで、春日製紙さんが紙製のストロー製造に着手した記事がありましたので、ご紹介いたします。

 

弊社は主にトイレットペーパー等の家庭紙製造を中心とした、総合再生紙メーカーです。「地球とともに。」を社是としており、かねてより環境に配慮した商品づくり、並びに工場環境づくりに取り組んできましたが、昨今のマイクロプラスチック海洋汚染問題などを鑑みまして、このたび完全自社製造の「紙ストロー」の製造に着手しました。有害な素材は一切使用せず、安心・安全、かつ違和感なくご使用いただける仕様を開発し、少しでも早く、また多く、プラスチックストローに代わって環境に配慮した処理ができる紙ストローが世の中に浸透していくよう、広く貢献していきたく考えております。

 

そして、春日製紙のホームページが、もっとすごい!?です。(笑)

テレビCMなんですが、よくこんな手の込んだCMを作られたなと、感心いたしました。

 

http://www.kasuga.co.jp/