こんにちは。

名古屋新瑞橋校校舎長の樋口です。

 

3月17日(土)・21日(祝水)に、主に新高1年生とその保護者を対象にした「大学入試説明会」を行います。

 

新高校1年生(現中3生)から入試制度が大きく変わります。

 

・今までの「センター試験」とこれからの「大学入学共通テスト」は何が違うのか。

・英語4技能入試とは具体的にどういうものなのか。

・なぜ、今、入試改革なのか。

 

新しいテストでは、「思考力・判断力・表現力」が問われますが、もうすでに大学入試は変わり始めています。

 

先日、名古屋大学の前期試験が行われましたが、英語の英作文の形式が大きく変わりました。

これまで15年くらい、書かれている日本語を英語に直す「和文英訳」がずっと出題されていました。

それが今回、「和文英訳」の量が大幅に減り、資料を読み取って自分の意見を述べる「自由英作文」が出題されました。

まさに「思考力・判断力・表現力」に変わったわけです。

 

これからAIの時代になります。

単純作業、定型作業はすべてロボットがやるようになります。

そんな時代の中で、生き残るためにはどのような能力が必要なのか。

 

大学入試が変わります。

 

新高1生のみなさんは高校入試を終えたばかりですが、もう大学受験は始まっています。

 

新高校1年生のみなさん、ぜひ、親子でご参加ください。

お子様だけ、保護者の方だけの参加でもかまいません。

また、中学生方やその保護者の方もご参加いただけます。

お気軽にご参加ください。

 

「東進の教育セミナー 大学入試説明会」

日時:①3月17日(土) 17時から18時半

    ②3月21日(祝水) 17時から18時半

 ※①または②のどちらかにご参加ください。

場所:東進衛星予備校 名古屋新瑞橋校

対象:新高校1年生とその保護者

 ※中学生やその保護者の方もご参加いただけます。

参加費:無料

申込・予約は不要です。

 

当日の都合が悪い方で説明会参加希望の方は、個別で対応いたします。

校舎までご連絡ください。

名古屋新瑞橋校 052-853-5455