昨日の議員協議会において

豊島区の 「新型コロナウイルス ワクチン接種について」

報告がありました。

65歳以上の高齢者の方のワクチン接種については

 

約6割の方が1回目終了しました。これは全国で5本の指に入る

 

ほどのスピードで、街でも多くの方から「2回目を来週うってくる」

 

や「2回目も終わった」という声も聞こえてきております。

 

ちなみに東京都全体では1回目35% 2回目7%という状況

 

ですので豊島区の接種率の高さをご理解いただけるものと

 

思います。

 

また、高齢者の方に対してコミュニティソーシャルワーカーさんが

 

支援を行っており、56件の対応があり、そのうち予約に繋がる

 

対応は8件ということでした。

 

そして、これからが64歳以下の方々への接種になります。

 

40~64歳の方々には14日に発送されておりますので

 

おそらく今日あたりには皆さんに届いているかと思います。

 

 

そして、16~39歳の方々には明日発送となりますので週明けの

 

21~23,24日あたりには届くと思います。

 

 

 

高齢者の方が約6万人なのに対して16~64歳は20万人と

 

3倍以上も増えます。当然ながら個別接種である地域の医療機関

 

だけでは間に合いませんので、集団接種会場も増やしてまいります。

 

来週には豊島清掃事務所(池袋本町、川越街道沿い)

 

豊島区歯科医師会館(南大塚2丁目)

 

の2つの集団接種会場が始まります。

 

豊島区は個別接種が基本ですが、64歳以下は人数も多く

 

基礎疾患のある方はかかりつけ医

 

それ以外の優先接種は集団、もしくはクリニックではない

 

病院など余力のあるところで接種をお願いしたいとのことでした。

 

また、豊島区の職員に対して職域接種を行う旨の報告が

 

ありました。

 

区民の枠を邪魔することのないよう、18時~21時に

 

池袋保健所にて接種を行う方向。

 

会計年度任用職員さんも含む4000人が対象とのことでした。

 

こちらは職域接種なのでモデルナ社製のワクチンになり

 

豊島区歯科医師会の皆様方のご協力により行われます。

 

こちらは、議員協議会にて私がメモしたものを書き起こしたもの

 

ですので、言いまわしなど若干異なる可能性があります。

 

ご了承ください。

 

宜しくお願いいたします!