既に5月も半ばになりましたが、3月の活動記録を書いていないことに、今気が付きました。

 

3月の活動記録を書いてまいります。

 

1日は予算特別委員会1日目。夜は巣鴨地蔵通り商店街の理事会でした。

 


2日は、様々な業務の対応などなど

 

3日は、4年前のだるまを納めに川崎大師へ。雨の中でしたが、無事にダルマを納めさせていただきました。

 

4日は、予算特別委員会2日目。

 

5日は、予算特別委員会3日目、夕方は自民党豊島総支部の会議。

 

6日は、区民厚生委員会。午後は東京商工会議所豊島支部青年部の役員企業懇談会で

 


高輪ゲートウェイ駅などの視察をおこないました。新駅の構想などを聞かせていただき、高輪エリアの再開発について勉強しました。

 

夜は、豊島区医師会の勉強会に参加しました。

 


7日は、予算特別委員会4日目。夜は巣鴨地蔵通り商店街青年部会に参加しました。

 

8日は、予算特別委員会5日目。そして夜は、自民党豊島総支部の春のつどいが行われました。


私は第2部の司会を務めさせていただきましたが、多くの方々にお越しいただき、ありがとうございました。

 

9日は、事務作業と地域まわりなどなど。

 

 

10日は、地域まわりと午後は子ども関連の講演会に出席しました。

 

11日は、予算特別委員会6日目。

 

12日は、予算特別委員会7日目でした。


夜は、日本酒「染井桜」を楽しむ会に出席させていただきました。


 

13日は、事務作業と地域まわりなどなど。

 

14日は、予算特別委員会8日目。ようやく予算特別委員会も佳境に入ってきました。

 

15日は、自民党豊島区議団の会議。その後、選挙関連書類の確認のための審査。

 

3月前半は、予算特別委員会があり、質問について勉強して、発言して、また勉強してといった感じで「あっ!」という間に過ぎていきました。

 

続きはその2で!