中華そば まるき @松戸 ~「中華そば(小)+煮玉子」他 | としくんのブログ

としくんのブログ

ラーメン中心にグルメ、旅行など

中華そば まるき

松戸市(松戸)

 
【メニュー】中華そば(小)+煮玉子
【価格】700円+100円
 
[訪問時期] 2018年5月上旬(休日) 昼
[注文方法] 券売機にて
[メニュー] 中華そば(小)+煮玉子
[価格] 700円+100円
[スープ] 豚骨+煮干/混濁清湯
[味] 醤油
[麺] 中細微縮れ麺(145g)
[具] チャーシュー、メンマ、小松菜、刻み葱、煮玉子
 
[別注文] チャーハン(小)(400円)
 
 

5ヶ月振りの訪問とは、おそらく最長間隔だろう。
開店直後で後客が続々来店し、直ぐに満席になる。
 
 
 
おや?割烹着を着た若い男性は息子さんだろうか。
作業の呼吸が合わないようで、大将のご機嫌かなり斜め。
暫くして、その彼の盛り付けによる一杯が完成。
丁寧でセンスもあるなあ。
 
 
 
スープ
久々に口にする永福町系の進化型スープに心が踊る。
あれ?煮干感は十分だけど、やや厚みに欠けるかな?
支える豚骨が薄めで、醤油も若干控えめっぽい。
大抵この時間帯に来るのだが、これほどのブレは経験ない。
まあ、あくまで当店比&私の期待比なので、それでも旨くて完飲してしまうのだが。
 
 
 
麺とトッピング
店主さんが体内時計で茹で上げる、草村製の中細微縮れ麺
いつも通りやや軟らかいクニュモチ食感で、これがスープに違和感なく馴染む。
 
 
トッピングはチャーシュー、メンマ、小松菜、刻み葱、そして追加の煮玉子
肩ロースの煮豚チャーシューは、歯がサクッと入る軟らかさで旨味も申し分なく、今日は当たり。
当店の薄甘な煮玉子は、個人的に最もホッコリさせられる逸品。
 
 
普段は心地好過ぎる刻み葱の苦味が、やはり今日は少しだけ前に出ている感じかな。
 
 
■ 感想など
不定期巡回だしお蔵入りにしようかとも思ったが、下ブレレポを上げるのも地元民の務め。
店内もピリピリしていたし。
次回は開店直後ではなく、遅めの時間にでも訪れてみようか。
因みにスコアには反映しないが、チャーハンは変わらぬ神レベル
やや引っ掛かりながらも、腹パン満足でお店を後にした。
 
 
ご馳走様でした。
 
 
 

としくんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。