岐路に立つ裁判官(3)

テーマ:

 判例時報2333号の,岐路に立つ裁判官(3)は,さもありなん,という感じですね。

 

 (実力不足の私が言えた立場かは分かりませんが,)裁判所があり得ない認定をした時は,どうせ絶望の裁判所だからな~と思うようにしますしね・・・。

 

 でも,上記記事のとおり,「立派な判事」もいますので,全く希望を捨てているわけではありません。

AD