【オープニング曲】 「中森明菜『スローモーション』(1982)」
ラストはとんちゃんが担当。


【MC】 石本アナ


M「江渡ちゃん大丈夫?学校じゃないんだから本番前にチョロチョロしない」
また江渡ちゃんが席につけておりませんでした。


【自己紹介】 『好きな飲み物』
さや姉、甘くないカフェラテ。
ズミさん、コカ・コーラ。
まいぷる、ココア。
江渡ちゃん、ジャスミン茶。
「ギャル曽根さんじゃないってば」ミラっちょ、牛乳。
とんちゃん、スタバのキャラメルフラペチーノ。
やざパイ、グレープティー。
フォンちゃん、とのちゃんと一緒。
るりるり、ミルクティー。


升野さんのテンションがおかしいです。


速いものは美しい、有史以前からの人類の歴史でありました。
アイドルの歴史もまた同様。お台場最速は誰だ?


【F麺グランプリ!!!】
本家F1グランプリが明日に控えております。
M「ハミルトンとアロンソの激しい争いから目が離せませんね」
さや姉、知らないですよね。


麺の1本食いに挑戦。
まいぷる、今リタイヤしたいんですけど。M「ダメです」


麺の長さは3m、トーナメント方式で最速の女を決定。
通常売っていない麺、大和製作所様よりご提供だそうです。


トーナメント、体力が心配なまいぷるはシードとさせていただきました。
まいぷる、すいませんリタイアしたいんですけど。M「ダメです」


薬味とめんつゆがありますので、マシンをカスタムしてください。
苦しくなったらすぐ手を上げて、アピールしてくれればピットスタッフがすぐやってきますので。


第1試合 フォンちゃん対江渡ちゃん
江渡ちゃんがなかなか速い、フォンちゃんの追い上げもむなしく江渡ちゃん勝利。
フォンちゃんはずいぶん上品な食べ方でした。
フォンちゃん、おいしかったです。


第2試合 ミラっちょ対るりるり
ミラっちょ、うどんはかむ派なんですけどどうしたらいいですか?
M「それはかまなきゃいいんじゃない」
るりるり、シューマッハって誰ですか?速い人ならいいです。
るりるりは全然動きません、くっついちゃってるようです。
ミラっちょ勝利、うどんなりにどんどんがんばりました。
M「できる限りそのダジャレには反応しないようにします」


第3試合 やざパイ対ズミさん
最軽量ガール小泉さん、食べるのは得意です。
アイドル界のリックドム谷澤さん、かわいい人だというウソ情報に納得してしまいました。
M「でことぼこが今対決します」
やざパイが勝利、このうどん本当においしいです。
ズミさん、くやしいです。M「飲み込んでからしゃべろうな」


第4試合 さや姉対とんちゃん
さや姉、しょうが入れたい。M「味わうコーナーじゃないから」
愛知のベテランドライバーとゴール知らずのスピードスターの対決。
けっこうなデッドヒート、最後はさや姉が勝利。
M「2人とももごもごしてるんでなるべく話しかけないでおきましょう」


第5試合 さや姉対やざパイ
さや姉は連戦です。さすがに分が悪い気がします。
やざパイは薬味を使っていません。
やざパイぐっちゃぐちゃを報告するも、さや姉のほうがぐちゃぐちゃでした。
最後は怒涛の追い上げでやざパイ勝利。
やざパイ、おいしいから何本でもいけちゃう。


準決勝第1試合 江渡ちゃん対ミラっちょ
M「何かといがみ合ってるお2人じゃないですか」
ミラっちょはとっても吸う力が強いです。
ミラっちょ勝利、うれしいです。


準決勝第2試合 まいぷる対やざパイ
とうとう出てきました、まいぷるです。
まいぷる、私がどうなっても知らないですよ。
M「鳩のように舞いカワセミのように刺すと言われている遠藤さんですけど」
やざパイ、最後はちゅるんと。M「特技、うどんだったんですね」
まいぷる、涙が出てきた


決勝 ミラっちょ対やざパイ
西のスピン王と東のリックドムの戦い。
やざパイはすでに4試合目、なかなかつらそうです。
ミラっちょ、トークのように滑らないようにがんばります。
やざパイ、私は特技がないので今うどんを作ってみたいと思います。
ミラっちょ勝利。かなりの速さでした。


優勝した滝口さんへのプレゼントは歓喜のビクトリーラン。
特別に倍の6mです。


ミラっちょが麺をすすりながら、みんなでさようならーで終了。