募金の報告です

テーマ:

5月に募った

 
石巻牡鹿の障害者施設へのトレーラーハウス譲渡と移送に関する資金の募金の呼びかけの報告が来ました。
 
報告遅くなり申し訳ありませんでした。
 
皆様から頂いた優しさはこうして身を結んでいます。
 
ありがとうございました。
 
以下報告書から抜粋。

===================

鮎川浜復興支援の会様

 

 

いつも、ご支援ありがとうございます。大変遅くなりましたが、ご支援に関するご報告と現状をお知らせいたします。

 

「とっくりマスター」こと、吉田塾長のご協力により、カンパいただきました約36万円の費用に関しまして

★障碍者施設へのトレーラーハウス提供の為の運搬費及び仮設置費の一部として使用させて頂きました。


{97D430F3-2BA9-41F8-AEB2-8E49400FE4F0}

 障害者施設は牡鹿半島にある、障害者作業施設です。

牡鹿半島の老人介護施設内の一部を利用し、主に知的障害の方々の作業・及び生活介護の事業を行っています。

 

本当に、この度はご協力ありがとうございました。

引き続き今後も、ご協力頂けましたら幸いです。       牡鹿PJ松野

  

追記

尚、障害者福祉サービスという観点から、利用している障碍者の方の、プライバシー及び

施設への配慮の観点から公開用の報告書には、施設名と施設の普段の作業の様子がわかるお写真に関しては、削除した上で公開して頂いております。施設名、普段の様子がわかる報告書に関しては

吉田塾長にお渡ししてありますので必要な場合はお問い合わせくださいませ。

 

=============


以上の様にトレーラーハウスは無事に、写真の通り千葉から牡鹿半島鮎川の「おしかのれん街」近くの駐車場に仮設置され後日、本設置されるそうです。

 

又、細々とではありますが、支援を続けて行きますので、何卒変わらぬ支援を宜しくお願い致します。

AD