スローフード全国大会で活動事例報告 | さりげなく★スローフード
2009-03-09 06:05:41

スローフード全国大会で活動事例報告

テーマ:スローフード他支部
true
3月7日(土)、前の日に飲みすぎたこともありますが、やや寝坊して酒田から列車で余目に着きました。
そこで、運よく今回参加のスローフードすぎなみメンバー7人が集結し、ジャンボタクシーをチャーターして、会場の響ホールに入りました。

活動事例報告をトップバッターでやることになってましたので、パワーポイント資料の動作確認をして、13:00過ぎに5支部の事例発表会となりました。

ぼくは、このブログにも前に触れた、藤原和博氏の<家庭><地域><学校>のつながりを食から取り戻していく運動としての杉並第四小の事例という観点でしゃべらせてもらいました。
500人入るという会場、ほぼ満杯でした。
さりげなく★スローフード
その後、スローフードジャパンの会員総会です。
今回は、全国から135人の方が集まりました。

さりげなく★スローフード
ホスト役の、スローフード山形・小山理事長。
今回の大会が山形の庄内地区で催されたのはとても意義深いものがあります。
さりげなく★スローフード
「食の都・庄内」と言われますが、実際、単に美味しいものが豊富にあるというだけでなく、在来作物が激減したとはいえ133種類も確認されており、それを伝統農法で作り続ける生産者、産品を買い上げて漬物にする老舗漬物店、在来作物を活かした独自メニューで知られるレストランとシェフ、在来作物の調査・保護に奔走する山形大学、それをスローフードのもとにプロデュースするスローフード山形、というこれらいくつものつながりで、生産から消費までを持続的なかたちで回そうとしているところが、まさしく「食の都」の名にふさわしいと思います。


来年の大会開催が決まっているスローフード奈良の尾川さん。
「Le Benkei(ル・ベンケイ)」という高級フレンチで有名なお店のオーナーシェフです。
最近、チェ・ジウが来て、ドラマのロケをお店でやったそうです。
ケイタイの写真を見せてもらいました。

さりげなく★スローフード
来年の奈良も楽しみですが、今回ばかりは、またしても「アル・ケッチアーノ」の奥田シェフを囲ませてもらいました。
さりげなく★スローフード

toshi-shunさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス