親の不動産 | 山口県宇部市終活相続よろず相談所

山口県宇部市終活相続よろず相談所

行政書士山野和民
奥さんは売れない小説家


テーマ:

こんばんは。

 

行政書士山野和民君の奥さんです。

 

友人のご主人のお母様が亡くなられて、

 

今、相続で色々頭が痛い問題があるそうです。

 

友人のご主人は三男なので、ご長男さんが主に動いているそうですが、

 

とにかく土地が多いと。

 

しかも、道路に添って細い土地がながーく続いていたり、

 

変則的な形をした土地があったり、

 

それが登記と実際の境界が合っていなかったり、

 

大問題なのは、それが曾祖父の名義のままであると……。

 

うん。

 

確かに頭が痛くなりそうだ。

 

というか、

 

どうにかしようと思って蓋を上げて、

 

そのままそ~っと蓋を閉じるような、

 

そんな気持ちになります。

 

親の代で何とかしてくれていたら…という想いは、

 

そのまま今の自分たちに当てはまるのだと。

 

今、自分たちが何とかしなければ、子供がまた困るからと。

 

わかっているけど、頭が痛すぎてフリーズしてしまう。

 

そんな、親の不動産で頭を抱えている人って意外と多いようです。

 

実はわたしんちも、何とかしてほしい親の不動産があります。

 

とにかく遺して欲しくない不動産です。

 

遠すぎて、管理できないんですよ。

 

多分、弟も、あっこはいらないって、言うに決まってます。

 

だけど、

 

あのとーへんぼくで偏屈な父に、意見などできるはずもなく。

 

生きているうちに何とかしてくれないかな~と、

 

祈るばかりです。

 

行政書士の奥さんとしては、ちょっと情けないですけどねー。

 

怖いんだもん。

 

うちの父。

 

考えてたらわたしも頭が痛くなってきたわ…orz

 

 

 

今日のクロちゃん。

爪とぎタワーの上で熟睡。

 

落ちそうでヒヤヒヤ。

 

 

 

 

 

登録してみました。

山口の情報ブログが集まっていますよ。

 

こちらも登録してみました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 宇部情報へ
にほんブログ村

 

ご利用ください。

 

ついでに、ポチってね☆

 

 

山野行政書士事務所のHPはこちら

ヤマノFP行政書士事務所

 

山野君の超!クソ真面目ブログはこちら

山口県宇部市の相続・遺言・終活のヤマノ事務所のブログ

 

 

終活アドバイザーのブログ

終活と宇部と時々ねこ

 

ライター雨宮タキの終活ブログを

 

終活と宇部と時々ねこ」サイトに移動させています。

 

こちらもよろしくお願いします。

 

ヤマノヤスエさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス