トルコで箏・琴 Turkiye de Koto

2007年2月、イスタンブール滞在が始まり
エーゲ海沿いのイズミル
そして現在は首都アンカラに在住し、箏を弾いてます。
凛とした美しい響き、深い音色を持つ箏の魅力を
トルコの方々の心へ届けたいと願いつつ・・・


テーマ:

気が付いたら、ブログ村に入るのは一ヶ月ぶり!

ご無沙汰しております。

 

7月7日にエーゲ海沿岸の街イズミルで開催された

七夕コンサートは、出演者も主催者もお客様も一体となり、

大いに盛り上がり、感動楽しさを共感しました!

 

 

 

主催者のJIKAD(ジカッド 日本イズミル文化友好協会)の

会長アルズさん、役員の由美子さん、由夏さん、ハルクさん

というコアメンバーの素敵なアイディア💡と行動力に

心熱くさせられました!

 

七夕飾りもお手製。。。

色とりどりの短冊に願い事を書いて枝に掛ける、

という行為に、大人も子供も大はしゃぎ!

 

共演者エルキンさんの息子さんは、

「願い事は日本語で書かなくちゃいけないの?」

と質問し、周囲へ微笑みを提供。。。

 

トルコで最高の音響を誇るホールなので、

とっても気持ちよく演奏でき、エルキンさんとの共演も

今までは一番よい出来きでしたね💮

 

JIKAD会員で「盆栽アーチスト」という方が

ステージにこの盆栽ぽい植木を運んできたときには、

ちょっと合わないわよ〜〜

と思いましたが、写真で見るとなかなかカワイイ。。。

オリーブとイチジクというイズミルを象徴する木なので

トルコと日本の友好にふさわしいということです:)

 

ディディムさんとトルコ音楽のコラボによる

「七夕物語」もとても素敵な雰囲気でした。

 

 

現代曲コンサートの最後にサプライズとして用意された

300年前の箏曲「みだれ」と芭蕉のコラボに

お客様もタイムスリップして古えの日本を感じていただけた

かもしれません。

 

国際的ピアニストであり、17回来日公演している

ギュルシンさん(エルキンさんのお母様)も、

「日本の美を堪能したわ…」と喜んでくださいました。

 

250名収容の小ホールでしたので、

入りきれないお客様が100名ほどいらしたということが

申し訳なかったことでした。。。

 

 

イズミルの皆様、ありがとうございました!

 

p> 人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

akkotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。