image

 

愛する魂の冒険者たちへ

 
 
 
今日はゆほびか最新号から、大好評の
 
「ぐっすり安眠できる!癒しの心音CD」の試聴音源をお届けします。
 
 
 
 
この企画は、心音調律師の河野靖美さん(宮崎県)から、
 
ある日、Facebookのメッセンジャーで連絡をいただいて
 
スタートしました(#^^#)
 
 
 
お会いすると、パッションあふれるかたで、
 
トントン拍子に企画が進んでいきました。
 
 
 
 
実は、数年前に、マキノ出版で、こんな本を出させていただいているんです。↓
 
これは、お母さんの心音を聞くと、赤ちゃんがぐっすり眠る、、、
 
というCDつきの本。
 
 
 
で、河野さんに連絡をいただいて、
 
「大人にも効果があるんでしょうか?」とお尋ねしたら
 
「実は、大人が聞いても、高い安心&安眠効果が期待できることが、
 
大学の実験で明らかになっているんです」と河野さん。
 
 
 
お話をよく聞くと、
 
河野さんは、
 
子どもも大人も、自分らしく生きられるように、、、
 
だれも自ら命をたってしまうようなことがないように、、、
 
安心感を持って生きて、一人一人の命をまっとうできるように、、、
 
といった祈りをもって、この活動を始めたとのことでした。
 
 
 
 
今月号では、「よりすぐりの心音」を収録した
 
「癒しの心音CD」を付録にさせていただいています。
 
以下に、担当の編集部・福田から、
 
内容をご紹介させていただきますね。
 
 
~~~
 
 
こんにちは!『ゆほびか』編集部の福田です。

連日、猛暑が続いています。
 
水分補給をこまめにし、炎天下での外出は控えるなど、
 
皆さん体調管理にお気を付けください。

さて、今日は私たちがお母さんおなかの中で聴いていた、
 
心臓の鼓動する音=心音の驚くべきパワーについて、ご紹介します。

赤ちゃんに心音を聴かせると泣き止んだり、
 
落ち着いたりするという話を聞いたことはありませんか? 
 
胎児は妊娠20週で音に反応し始め、
 
妊娠28週頃には聴覚がほぼ完成するそうです。
 
赤ちゃんにとって、心音はおなかの中にいた頃から聴いていた、
 
安心できる音なのですね。



では、心音を大人が聴いたら? 
 
なんと、大学が1500世帯を対象に行った調査では、
 
心音を聴かせると子どもが落ち着いたというだけでなく、
 
大人もぐっすり眠れた、イライラが収まったという声が多く見られました。
 
さらに、脳波が変わったという実験結果も出ているのです。



「嫌なことを考えずに眠れるようになった」

「目覚めがよく、昼間の精神状態がよくなった」

「ひらめきが生まれ、仕事の効率がアップした」

といったご意見もあります。



発売中の『ゆほびか』9月号の付録
は、
 
3000人を超える妊婦さんから選りすぐった「究極の心音」を収録したCDです。
 
おなかの中で、どんな音を聴いていたのか……。
 
遠い、幸せな記憶が呼びさまされるかもしれません。

■ゆほびか9月号の詳細と心音CDの視聴版はこちら

http://bemss.jp/yuhobika/cont111_049_001.php
(福田)
 

 

 

~~~
 
ピンときたら試してみてくださいね。
 
河野さん、ありがとうございます!
 
 
今日も命にありがとうございます。
西田普
にしだあまね