次のチャレンジへ | 村田透オフィシャルブログ「村田透のおもんない話」Powered by Ameba

次のチャレンジへ

こんにちは。

帰国して2日、快適ですね。なによりご飯がおいしい。
まだまだ自分は日本人でした(笑)

しかし日本は寒いですね。ベネズエラは昼間には30度を超えていましたので温度差が30度くらいあるのでまだ自分の体はついていけていません。時差ボケもあり自分の脳もまだついていけてません。
そこは時間が解決しくれるのでいいんですけどね。

さて、オフシーズンに入りいろいろとありすぎてなにから書いたらいいのかわからないです・・・。

まずはベネズエラから帰国した経緯を。
ベネズエラでは優勝することができ優勝チームはカリビアンシリーズというリーグ戦があります。
そのカリビアンシリーズとはベネズエラ、ドミニカ、メキシコ、プエルトリコ、キューバの5カ国の代表チームでリーグ戦をしそこでもチャンピオンを決めるものです。
それぞれの国で持ち回り、毎年主催国が変わります。今年はプエルトリコ。
今その試合の真っ最中です。
日本人選手がカリビアンシリーズでプレーしたことがないということを聞いていたので初めての日本人として行きたかったですし歴史に名を刻むことができたら光栄だと思いました。
またプエルトリコという国はどういうところなのか見て感じたかったというのがありました。

しかし、ベネズエラに行く前から最長でファイナルシリーズが終わるまでと決めていました。
ありがたいことにチームから残ってもらいたいと要望ももらいました。
自分の次のシーズンへのチャレンジのためにはこれ以上時間は取れないと判断しましたので断らせてもらいました。
そこで自分の2014年のシーズンが終わりを迎えることができました。
今年も長い期間試合をすることができ、普通では感じれないことやいろいろなことを学ぶことが出来ました。これはすごくありがたいです。
このチャンスをくれたベネズエラ、行くことを許可してくれたクリーブランド・インディアンスには感謝の気持ちでいっぱいです。
得たものを次の2015年のチャレンジに生かします。