小金井市議会・予算特別委員会、今年は例年よりも「深夜議会」の解消へ!? | もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

第一子誕生をキッカケに地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年市議会議員初当選。2015年12月市長選挙に出馬も惜敗。2017年市議選でトップ当選、再び市政の最前線へ。

小金井市議会・予算特別委員会は6日間に渡って「平成31年度小金井市一般会計予算」の審査が続いています。

 

 

 

 

審査区分は以下の通りでして、3月15日の「歳出・第4区分」まで質疑が終わりました(一部、答弁が調整必要となり「保留」扱いも残っていますが…)。

 

 

 

 

◯3月13日第2区分(民生費、衛生費)

 

子どもも含めて福祉全般と予防接種・検診関係に該当する区分のため、22時半頃までかかりました。内容としては、難病者福祉手当、福祉バスみどり号、保育計画策定、学童保育所の大規模化への対応、各種検診や予防接種、子どもの権利に関する条例、介護、地域包括ケアシステムと、多岐にわたっての質疑でしたね。

 

 

 

◯3月14日、第3区分(都市整備、清掃関連の衛生費)

 

この区分審査では、環境配慮住宅型研修施設、木造家屋耐震診断補助、下山谷の森整備事業、環境基本計画の進捗、ごみ処理、栗山公園を含めた市立公園などについて様々な質疑が…。ただし、この日は19時過ぎに終了し、3日連続の夕食休憩は避けることができました。

 

 

 

◯3月15日、第4区分(教育費)

 

学校施設、いじめ防止条例、公民館、図書館、体育協会などに関する質疑が多かったですね。前日に引き続き委員及び職員の皆さんのご協力のおかげで、夕食を食べない程度で終えることができました( ̄^ ̄)ゞ(19時半頃終了)。

 

 

 

昨年は初日を除いて毎日が夕食休憩→22時〜23時の終了でしたが、今年は昨年よりは早めに終了しているのはいい傾向ですね…。ひとえに、各議員の皆さんがそれぞれ配慮して質問を絞ったり、効率的な質疑をしていただいているおかげです。執行部側の答弁も昨年より分かりやすくなったような気もします。

 

 

 

 

さて、本来なら月曜日で6日間の予算特別委員会は閉じ、私の委員長としての役割も終わる予定だったのですが、体育協会への補助金や委託している市民体育祭委託金などの質疑でまとめて答弁保留となる事態も含め、幾つか「保留」があったので予断を許さない状況です。引き続き効果的であり効率的な予算委員会となるよう、微力ながら委員長として取り組んでいきます。

 

 

ちなみに、委員長ゆえ、予算の内容を書き出すと色々言いたいことが出てくるので、今はブログでの詳細報告も控えています。予算特別委員会を終えた後に、つぶさに新年度予算のポイントと課題を整理してシリーズでご紹介していこうと思います(しばしお待ちください)。

 

 

==========

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-4004−5927
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
■事務所= 〒184-0011 東京都小金井市東町4-38-27-201

※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。